本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 総合掲示板

総合掲示板

PR
[53687] マップとパスポートだけでも、大丈夫!ソウル旅行その6 (返信: 4 )
[旅と文化 雑談]
投稿者:boteziyuu さん 07.11.09 / 最新レス:boteziyuu さん 07.11.10
お気に入りに追加 この投稿のリンク 翻訳(번역)
帰国当日の朝も何時もの様に、目ざましよりも早く起きた。
宿泊先から見える外の様子を見る為、カーテンを開けたら、
窓の外は、雨・・・・。
(思わず心の中で、(^_^)vやったぁ〜有難う神様って感謝しました) 何故って?それは、昨日で全スケジュールが終わって、天気に恵まれたソウル旅行だったからです。

宿泊先に、オーダーした韓服が届くのを待ちながら、前日までは、朝食の時間帯に、宿泊先に居なかった私は、帰国当日初めて朝食も美味しく頂きました。
作る人に依って違う味のキムチや海苔巻も、美味しかった〜!
部屋に戻り暫くしてから、韓服も届きバッグに詰めかえてから、フロントで挨拶を済ませて、出様としてたら、「ちょっと待って、この傘持って行きなさい・・・、後で捨てれば良いから・・・、」
そう言われて、(何と面倒見の良い人なんんだろうと感激しましたが) 他の宿泊している方に貸してあげて・・・とお断りして宿泊先を後にして、

そんななに強くはない雨の中を、近くにあるリムジンバス停で暫くバスを待って、程無くしてバスが来て、仁川空港行きのバスに乗車し、車内でチケット代を支払う。

(車窓から眺める景色も、暫くの間見納めだなぁ〜)とつぶやき感謝してた。
バスは中心部を抜けた辺りから、雨はいつの間にか止んで
、高速道路を走って暫くして無事、仁川空港に到着しました。

下車して、初めに、チェックインの、受付OZフロントを探して端から端へとキョロキョロしながら歩いて、やっと探し当てて、チェックインを済ませてから、
次は、払い戻しの為に税関のスタンプを貰い(ここでも随分、歩いた〜)それから、
セキュリティーチェックの場所へ移動、サッサとチェックを通過して、
今度は払い戻し場所へキョロキョロと歩きながら、途中で、ダイハードに出ていた様な、荷物を運ぶカート(稼働していなかった)や私とは生涯無縁の免税店を見ながら、やっと見覚えのあるマークを発見して、日本円に換金して貰い、端数は、ウォンで貰いました。

搭乗ゲートへ向かう途中に、赤十字のマーク入りの巨大なクリアーな募金箱を発見!最初から、ウォンを持ち帰らないと決めていたので、そこへ端数のウォンを入れた。
(それにしても、巨大な箱の容積比率に見合わない募金(-.-)ボソッ・・・募金して帰国する外国人少ないなぁ〜、でも・・・この箱が満杯になったら、どれくらいの金額になるんかなぁ〜)
それから、ozの搭乗ゲートへ(それにしても、仁川空港は、入国から帰国まで、歩く距離の長い空港だなぁ〜あ〜やれやれ、早めに来て正解だった〜)

眼下に韓国の風景を眺めながら、すでに次の訪韓のスケジュールを練っていた。帰国時も、機内食があって、美味しかった〜。(機内食に必ず出てきた。往路の機内食に出てきた。オレンジのゼリーかと思って開けたカップ←開けてガッカリ。複路にも出てきたので、今度は、ジュースだと認識してたので、美味しく頂きました)

乗り継ぎ便の大幅な遅れで、深夜に自宅に帰って、ポストを覗いたら、EMSの不在者通知書が入っていて、再配達依頼の電話操作をして、指定日時に、2個口の小包と呼ぶには程遠い大包(ソウル中央郵便局の梱包作業をして頂いた方や受け付けた方も、日本の郵便局の配達に来られた方も、ビックリ〜してた)を受け取り、中身を小分けにして詰めかえてから、ソウルの荷物運搬バイクの様に、あっちこっち飛び回って配達し終わってから、コネストのファンの皆様にも、土産話のおすそ分けをと考えて、なんでも掲示板に、長文連載になってしまいました。<(_ _)>

これにて、マップとパスポートだけでも、大丈夫!ソウル旅行
その1〜その6までの、長文を読んで頂きまして、感謝申し上げます。
読んで頂いた皆様の健康とご多幸を願いつつ!
                              完
削除・削除依頼 チョア!nice [ 0票 ]
寛子さん / 07.11.09 翻訳(번역)
いよいよ最終章ですね。
読みながら私も寂しくなってしまいました・・・
でも、最後までドキドキハラハラさせていただきました^^
これが最後じゃないんですよね?
おまけもあるんですよね?
次回も期待してます!
長文旅行記、おつかれさまでした^^

boteziyuuさんのメッセージ
>帰国当日の朝も何時もの様に、目ざましよりも早く起きた。
>宿泊先から見える外の様子を見る為、カーテンを開けたら、
>窓の外は、雨・・・・。
>(思わず心の中で、(^_^)vやったぁ〜有難う神様って感謝しました) 何故って?それは、昨日で全スケジュールが終わって、天気に恵まれたソウル旅行だったからです。
>
>宿泊先に、オーダーした韓服が届くのを待ちながら、前日までは、朝食の時間帯に、宿泊先に居なかった私は、帰国当日初めて朝食も美味しく頂きました。
>作る人に依って違う味のキムチや海苔巻も、美味しかった〜!
>部屋に戻り暫くしてから、韓服も届きバッグに詰めかえてから、フロントで挨拶を済ませて、出様としてたら、「ちょっと待って、この傘持って行きなさい・・・、後で捨てれば良いから・・・、」
>そう言われて、(何と面倒見の良い人なんんだろうと感激しましたが) 他の宿泊している方に貸してあげて・・・とお断りして宿泊先を後にして、
>
>そんななに強くはない雨の中を、近くにあるリムジンバス停で暫くバスを待って、程無くしてバスが来て、仁川空港行きのバスに乗車し、車内でチケット代を支払う。
>
>(車窓から眺める景色も、暫くの間見納めだなぁ〜)とつぶやき感謝してた。
>バスは中心部を抜けた辺りから、雨はいつの間にか止んで
>、高速道路を走って暫くして無事、仁川空港に到着しました。
>
>下車して、初めに、チェックインの、受付OZフロントを探して端から端へとキョロキョロしながら歩いて、やっと探し当てて、チェックインを済ませてから、
>次は、払い戻しの為に税関のスタンプを貰い(ここでも随分、歩いた〜)それから、
>セキュリティーチェックの場所へ移動、サッサとチェックを通過して、
>今度は払い戻し場所へキョロキョロと歩きながら、途中で、ダイハードに出ていた様な、荷物を運ぶカート(稼働していなかった)や私とは生涯無縁の免税店を見ながら、やっと見覚えのあるマークを発見して、日本円に換金して貰い、端数は、ウォンで貰いました。
>
>搭乗ゲートへ向かう途中に、赤十字のマーク入りの巨大なクリアーな募金箱を発見!最初から、ウォンを持ち帰らないと決めていたので、そこへ端数のウォンを入れた。
>(それにしても、巨大な箱の容積比率に見合わない募金(-.-)ボソッ・・・募金して帰国する外国人少ないなぁ〜、でも・・・この箱が満杯になったら、どれくらいの金額になるんかなぁ〜)
>それから、ozの搭乗ゲートへ(それにしても、仁川空港は、入国から帰国まで、歩く距離の長い空港だなぁ〜あ〜やれやれ、早めに来て正解だった〜)
>
>眼下に韓国の風景を眺めながら、すでに次の訪韓のスケジュールを練っていた。帰国時も、機内食があって、美味しかった〜。(機内食に必ず出てきた。往路の機内食に出てきた。オレンジのゼリーかと思って開けたカップ←開けてガッカリ。複路にも出てきたので、今度は、ジュースだと認識してたので、美味しく頂きました)
>
>乗り継ぎ便の大幅な遅れで、深夜に自宅に帰って、ポストを覗いたら、EMSの不在者通知書が入っていて、再配達依頼の電話操作をして、指定日時に、2個口の小包と呼ぶには程遠い大包(ソウル中央郵便局の梱包作業をして頂いた方や受け付けた方も、日本の郵便局の配達に来られた方も、ビックリ〜してた)を受け取り、中身を小分けにして詰めかえてから、ソウルの荷物運搬バイクの様に、あっちこっち飛び回って配達し終わってから、コネストのファンの皆様にも、土産話のおすそ分けをと考えて、なんでも掲示板に、長文連載になってしまいました。<(_ _)>
>
>これにて、マップとパスポートだけでも、大丈夫!ソウル旅行
>その1〜その6までの、長文を読んで頂きまして、感謝申し上げます。
>読んで頂いた皆様の健康とご多幸を願いつつ!
>                              完
>
削除・削除依頼 チョア!nice [ 0票 ]
モンタナさん / 07.11.09 翻訳(번역)
今まで書き込みしようかしまいか迷いながら書かずに来ましたが、
今度は書き込ませてもらいます。

楽しい旅行記ありがとうございました。
私も1ヶ月前に初の韓国旅行に行ったのですが言葉も通じず
悪い人に絡まれたりしないか、ぼったくられないかとオドオドしながら
4日間を過ごし、結局心底楽しめずに帰ってきたというのが正直な感想
でした。
botejiyuさんの連続紀行文を読んで、言葉が通じなくてもこちらの
ハートさえオープンであればどこに行っても楽しい旅行ができるんだなあ
と感銘を受けました。
序盤はちょっと読みにくかったですが(笑)、それでも楽しい旅行を
してきた人の文章は荒削りながらもとても魅力のあるもので
本当に楽しませてもらいました。

そして韓国ではなくてももう一度海外に旅行に行くことがあったら、
もう少し勇気を出してオープンマインドで楽しんでみようとも思いましたよ。

長い文章入力するのにもご苦労されたかと思います。
本当に楽しく読ませて頂きました。
また韓国に行かれることがあったら同じような面白い紀行文楽しみにしていますよ!



寛子さんのメッセージ
>いよいよ最終章ですね。
>読みながら私も寂しくなってしまいました・・・
>でも、最後までドキドキハラハラさせていただきました^^
>これが最後じゃないんですよね?
>おまけもあるんですよね?
>次回も期待してます!
>長文旅行記、おつかれさまでした^^
>
>boteziyuuさんのメッセージ
>>帰国当日の朝も何時もの様に、目ざましよりも早く起きた。
>>宿泊先から見える外の様子を見る為、カーテンを開けたら、
>>窓の外は、雨・・・・。
>>(思わず心の中で、(^_^)vやったぁ〜有難う神様って感謝しました) 何故って?それは、昨日で全スケジュールが終わって、天気に恵まれたソウル旅行だったからです。
>>
>>宿泊先に、オーダーした韓服が届くのを待ちながら、前日までは、朝食の時間帯に、宿泊先に居なかった私は、帰国当日初めて朝食も美味しく頂きました。
>>作る人に依って違う味のキムチや海苔巻も、美味しかった〜!
>>部屋に戻り暫くしてから、韓服も届きバッグに詰めかえてから、フロントで挨拶を済ませて、出様としてたら、「ちょっと待って、この傘持って行きなさい・・・、後で捨てれば良いから・・・、」
>>そう言われて、(何と面倒見の良い人なんんだろうと感激しましたが) 他の宿泊している方に貸してあげて・・・とお断りして宿泊先を後にして、
>>
>>そんななに強くはない雨の中を、近くにあるリムジンバス停で暫くバスを待って、程無くしてバスが来て、仁川空港行きのバスに乗車し、車内でチケット代を支払う。
>>
>>(車窓から眺める景色も、暫くの間見納めだなぁ〜)とつぶやき感謝してた。
>>バスは中心部を抜けた辺りから、雨はいつの間にか止んで
>>、高速道路を走って暫くして無事、仁川空港に到着しました。
>>
>>下車して、初めに、チェックインの、受付OZフロントを探して端から端へとキョロキョロしながら歩いて、やっと探し当てて、チェックインを済ませてから、
>>次は、払い戻しの為に税関のスタンプを貰い(ここでも随分、歩いた〜)それから、
>>セキュリティーチェックの場所へ移動、サッサとチェックを通過して、
>>今度は払い戻し場所へキョロキョロと歩きながら、途中で、ダイハードに出ていた様な、荷物を運ぶカート(稼働していなかった)や私とは生涯無縁の免税店を見ながら、やっと見覚えのあるマークを発見して、日本円に換金して貰い、端数は、ウォンで貰いました。
>>
>>搭乗ゲートへ向かう途中に、赤十字のマーク入りの巨大なクリアーな募金箱を発見!最初から、ウォンを持ち帰らないと決めていたので、そこへ端数のウォンを入れた。
>>(それにしても、巨大な箱の容積比率に見合わない募金(-.-)ボソッ・・・募金して帰国する外国人少ないなぁ〜、でも・・・この箱が満杯になったら、どれくらいの金額になるんかなぁ〜)
>>それから、ozの搭乗ゲートへ(それにしても、仁川空港は、入国から帰国まで、歩く距離の長い空港だなぁ〜あ〜やれやれ、早めに来て正解だった〜)
>>
>>眼下に韓国の風景を眺めながら、すでに次の訪韓のスケジュールを練っていた。帰国時も、機内食があって、美味しかった〜。(機内食に必ず出てきた。往路の機内食に出てきた。オレンジのゼリーかと思って開けたカップ←開けてガッカリ。複路にも出てきたので、今度は、ジュースだと認識してたので、美味しく頂きました)
>>
>>乗り継ぎ便の大幅な遅れで、深夜に自宅に帰って、ポストを覗いたら、EMSの不在者通知書が入っていて、再配達依頼の電話操作をして、指定日時に、2個口の小包と呼ぶには程遠い大包(ソウル中央郵便局の梱包作業をして頂いた方や受け付けた方も、日本の郵便局の配達に来られた方も、ビックリ〜してた)を受け取り、中身を小分けにして詰めかえてから、ソウルの荷物運搬バイクの様に、あっちこっち飛び回って配達し終わってから、コネストのファンの皆様にも、土産話のおすそ分けをと考えて、なんでも掲示板に、長文連載になってしまいました。<(_ _)>
>>
>>これにて、マップとパスポートだけでも、大丈夫!ソウル旅行
>>その1〜その6までの、長文を読んで頂きまして、感謝申し上げます。
>>読んで頂いた皆様の健康とご多幸を願いつつ!
>>                              完
>>
削除・削除依頼 チョア!nice [ 0票 ]
boteziyuuさん / 07.11.10 翻訳(번역)
モンタナさん、読んで頂き、感謝します!
あははは、ただのノーテンキな性格なだけですよ〜。周りの人からは、変わり者だとか言われていますけど・・・。
毎年、リフレッシュ休暇を取って、色んな所に行きますが、ソウル程、身構えないで楽しめた所は、無かったです。


モンタナさんのメッセージ
>今まで書き込みしようかしまいか迷いながら書かずに来ましたが、
>今度は書き込ませてもらいます。
>
>楽しい旅行記ありがとうございました。
>私も1ヶ月前に初の韓国旅行に行ったのですが言葉も通じず
>悪い人に絡まれたりしないか、ぼったくられないかとオドオドしながら
>4日間を過ごし、結局心底楽しめずに帰ってきたというのが正直な感想
>でした。
>botejiyuさんの連続紀行文を読んで、言葉が通じなくてもこちらの
>ハートさえオープンであればどこに行っても楽しい旅行ができるんだなあ
>と感銘を受けました。
>序盤はちょっと読みにくかったですが(笑)、それでも楽しい旅行を
>してきた人の文章は荒削りながらもとても魅力のあるもので
>本当に楽しませてもらいました。
>
>そして韓国ではなくてももう一度海外に旅行に行くことがあったら、
>もう少し勇気を出してオープンマインドで楽しんでみようとも思いましたよ。
>
>長い文章入力するのにもご苦労されたかと思います。
>本当に楽しく読ませて頂きました。
>また韓国に行かれることがあったら同じような面白い紀行文楽しみにしていますよ!
削除・削除依頼 チョア!nice [ 0票 ]
boteziyuuさん / 07.11.10 翻訳(번역)
寛子さん、読んで頂きまして、感謝です!
乗せるの上手いですねぇ〜、オマケ・・・考えて置きます。
もうすでに、書き始めています。(^^ゞ

寛子さんのメッセージ
>いよいよ最終章ですね。
>読みながら私も寂しくなってしまいました・・・
>でも、最後までドキドキハラハラさせていただきました^^
>これが最後じゃないんですよね?
>おまけもあるんですよね?
>次回も期待してます!
>長文旅行記、おつかれさまでした^^
削除・削除依頼 チョア!nice [ 0票 ]
返信する
韓国旅行おトク情報
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
最近の話題ランキング
1
初お泊り、仁川国際空港で一晩過ごしてみた、
2
期待を裏切らない
3
ケーキというか苺
4
鍾路中心部にある韓国ドラマ「トッケビ」のロケ地+喫煙ブース有りのカフェ!
5
1度は行ってもらいたい!
6
ソウルは靴下天国!
7
日本のテレビ番組「そうそうソウル」で放送されたプレミアムな豚肉を味わう!
8
オリヤンのニキビパッチ
9
真夜中スイーツに◎
10
ホンデにあるブラシ専門店

AD

Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細