本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 総合掲示板

総合掲示板

[333308] 「漢江の奇跡」を支えた少女たち。 (返信: 1 )
九老工団労働者生活体験館 [博物館・展示館・美術館・映画館]
投稿者:Kosetsu さん 17.04.22 / 最新レス:Kosetsu さん 17.04.22
このお店のクチコミを全て見る  お気に入りに追加 この投稿のリンク 翻訳(번역)
地下鉄1、7号線「加山デジタル団地」駅から歩いて5分くらいのところに「九老工団労働者生活体験館」がある。
ここには、1960年代後半から90年代にかけて、韓国の目覚ましい経済発展の原動力となった九老工業団地で働いていた女子工員たちの生活の場が再現されている。

2階の映像室で、係員から九老工団の成り立ちや女子工員の日常生活などについてレクチャーを受けた後、当時の映像を視聴する。
続いて1階の写真展示、地下にある女子工員たちが起居した、「蜂の巣」と呼ばれた狭い部屋を見て回ると、彼女たちの哀歓が手に取るように伝わってくる。

朝起きると、1つしかない共同トイレの前には常に長蛇の列ができていたし、共同洗面所も同様、短時間のうちに洗面、洗髪を済ませなければならなかった。
狭い部屋では、3人~5人が重なるようにして暮らした。家賃の負担を軽くして、少しでも多く故郷の両親に送金するためだった。

夜遅く工場から帰って来た後は、部屋の仲間と語り合い、勉強もした。向上心を持って中学課程の夜学に通った者も多い。たまの休日には、近くの加里峰市場へ化粧品や洋服などを買いに出かけたり、映画を観たりした。
貧しいながらも夢があり、希望があり、青春があった。

しかし、労働はきつく環境は劣悪だった。縫製工場の中は風通しが悪く、糸くずとほこりと騒音に満ちていた。
血を吐いて倒れ、失意のうちに帰郷した少女。ミシンの針で何度も指を刺し、血まみれの指をミシン油で止血しながら、それでもミシンを回し続けた少女。覚醒剤を飲んで眠気を振り払い、1ウォンでも多く夜勤手当をもらって田舎に仕送りしていた少女。つらく切ない話が多い。

時代は変わり、かつての縫製工場やカツラの工場はIT、デジタル産業にとって代わった。もはや女子工員の姿はここにはない。
すでに40代から60代に差しかかる彼女たちだが、その後どのように生き、今どこでどんな生活をしているのだろうか。「漢江の奇跡」と呼ばれた韓国の経済発展は、彼女たちの流した血と汗によってもたらされたと言ってもいい。その恩恵を享受して、幸せに暮らしていればいいのだが――。(4月20日訪問)
「九老工団労働者生活体験館」。
「加里峰商会」。女子工員たちが立ち寄って買い物をした。
同内部。菓子や飲み物、ラーメンなどが置いてある。
女子工員の学歴。小卒51%、小学校中退15%、文字が読めない
楽しかった日々、つらかった日々の思い出がよみがえる。
「蜂の巣」の生活はこんな感じ。
労働条件の改善を求めて多くの女子工員が闘争に起ち上がった。弾
共同洗面場。
部屋の前の通路。
「信頼、希望、愛」と書いてある。
削除依頼 チョア!nice [ 8票 ]
Kosetsuさん / 17.04.22 翻訳(번역)
写真続き。
部屋についている台所。こんな狭いところで食事を作った。燃料は
スニの部屋。
休みの日には、ギターを弾いてみんなで歌を歌った。
カセットテープが並んでいる。
小さなすわり机で勉強した。
現在の「加山デジタル団地」駅前。昔は、「加里峰」駅といった。
    
削除依頼 チョア!nice [ 6票 ]
返信する
韓国旅行おトク情報
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
最近の話題ランキング
1
加平サービスエリア限定クッキーサンド
2
明洞にあるコスパの良いホテル
3
メンチカツの人気チェーン
4
美味しい!スンデクッパの名店
5
新たなトレンドエリア?スルラキルにある韓国伝統菓子が絶品の韓屋カフェ
6
全羅南道麗水で味噌チゲのフォース「イェヒャンジョン麗水店(예향정 여수점)」~
7
南浦洞の2階建てカフェ
8
ネパールカレー【エベレスト】
9
東大邱からソウルへ
10
また利用したいと思いました

AD

Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細