本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 総合掲示板

総合掲示板

PR
[284076] 情報 ソウルで流行するか?「博多うどん」 (返信: 4 )
[グルメ 雑談]
投稿者:Yuseong◆ さん 16.03.12 / 最新レス:takju さん 16.03.13
お気に入りに追加 この投稿のリンク 翻訳(번역)
ソウルに住んでいると「札幌ウドン」とか「東京やき」とか、日本では殆ど目にしないご当地料理を目にする事があります。

が、「讃岐うどん」や「博多ラーメン」など、既に定着した固有名詞はもちろん存在します。その知名度ゆえに、細めでコシがない只の韓国ウドンが「サヌッキウドン」の名で出てきたりするくらいです😅

さて、ごく最近の事ですが、ソウル・明洞の一角

で、「博多うどん」という日本語に立て続けに2度遭遇しました。

上記のように、韓国では博多といえば「ラーメン」、うどんなら「讃岐」です。

ただ、「博多うどん」または「福岡うどん」に関しては、日本でも耳にしたことがある気がします。讃岐うどん勢力圏で育った人間(=私もですが)には理解が難しいのですが、柔らかめ・太めで茹で時間が長く、よくスープを吸収する・・・という特徴だと記憶しています。

名門「稲庭」さえも苦戦している(じつは市庁そばの一等地に稲庭うどん専門店があったりしますが…)ソウルです。超・新参の博多うどんは受け入れられるのでしょうか。

今回目撃した2軒は、日本ではわりと大手のチェーン店ですが、活躍と後発の登場に期待するところです。実は、どちらの「博多うどん」もまだ試していませんが、勇気を持って近日中に試してみたいと思います。
確か、日本では
どちらも大手チェーン...
   
削除依頼 チョア!nice [ 6票 ]
seacargoさん / 16.03.12 翻訳(번역)
いつも役に立つ情報をありがとうございます。福岡県民で、うどん好きなものですから、反応してしまいました。

「札幌うどん」は昔、釜山にもありました。料理名に日本の有名な地名を冠することで、日本では名物なのだと思わせようという狙いなのでしょうね。

福岡県は実は「うどん県」の一つです。博多駅前の承天寺の境内には博多がうどん、そばの発祥の地であるという石碑が建っています。ウエストや牧のうどん、資さんうどん、因幡うどんなど、チェーン店もいろいろあります。麺は讃岐のようなコシはありませんが、ふにゃふにゃというわけではなく、ツルッとプリッとしています。何といってもすめ(つゆ)の味わいは絶品です。

つい講釈が長くなってしまいました。Yuseong◇さんが紹介されたウエストは福岡県では超メジャーで味は十分に期待できますが、HottoMottoは弁当が専門でうどんはおまけのようなものなので、どんな評判を取るでしょうか? 機会があれば行ってみたいものです。
削除依頼 チョア!nice [ 7票 ]
Yuseong◆さん / 16.03.12 翻訳(번역)
こんばんは。「発祥の地」の石碑ですか…。ハカタウドン、どうして「サヌッキウドン」より先に韓国に浸透しなかったのでしょうね。

ホットモットの方は、写真のウドンが私の想像より細麵だったので、既に怪しんでいるのですが、ウエストは少し期待しています。以前にコネストの「生活・交流掲示板」で求人投稿を見た気がするので、日本語可やネイティブのスタッフが(もしかするとコックさんも)いるのかもしれません。
削除依頼 チョア!nice [ 5票 ]
floweryukiさん / 16.03.12 翻訳(번역)
こんばんは。

3~4年前でしたか、明洞にウエストのうどん屋ができたという情報を得て、行ってみたことがあります。かきあげうどんで博多の味との定点比較をしてみるのが目的でした。韓国、ソウル、明洞で地元人や観光客に提供される博多のうどんは果たしてどこまで博多のうどんなのか、自分の舌で試したかったのです。

丼は大き目、これは韓国ですからそんなものかなという程度。おつゆの味が甘目だったのが大きな違いです。注文を取りに来た店員嬢は韓国人、うどんの名前は「カキアゲウドン」と日本語で言っていました。店内は仕事帰りの若い会社員で賑わっていて、軽い夕食としてササッとうどんを掻き込むというより、居酒屋でお酒を飲みながらゆったりと交流を楽しむという雰囲気が強かったように思います。

あれから数年、今はどんな様子なのでしょうね。先日、お店の前を通った時に「入ってみようか、どうしようか...」というところまでの気持ちはあったのですが、次の食事予定があったので素通りしてしまいました。

削除依頼 チョア!nice [ 5票 ]
takjuさん / 16.03.13 翻訳(번역)
 市俄古さんのご返信を拝見して、考えました。

 ウドンの発祥には諸説あり、空海が唐から伝えて讃岐うどんになったという説もあります。ところで、四国の「うどん県」は発祥の地をあまり主張していませんが、漢字で「饂飩」と書くのを、むしろ避けているような気がします。

 博多の承天寺境内の石碑には、「饂飩蕎麦発祥之地」とあります。素直に読めば、市俄古さんのご指摘のように「うどん、そばの発祥の地」ということになります。

 「饂飩」は中国語の「餛飩」つまりワンタン(上海周辺の方言「呉語」では「ウンドン」)のことだろうと思います。また、承天寺を建立した円爾が中国から帰国したのは1241年ですが、蕎麦の日本伝来は、歴史文献上からも奈良時代以前であることは確実です。

 博多で誕生したのは、ワンタンの皮の製法を応用した日本独自の新しい麺「饂飩蕎麦(ウンドンそば)」、つまりウドンだったのではないかと思います。これは、私見です。

削除依頼 チョア!nice [ 6票 ]
返信する
韓国旅行おトク情報
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
最近の話題ランキング
1
初お泊り、仁川国際空港で一晩過ごしてみた、
2
期待を裏切らない
3
日本のテレビ番組「そうそうソウル」で放送されたプレミアムな豚肉を味わう!
4
ケーキというか苺
5
鍾路中心部にある韓国ドラマ「トッケビ」のロケ地+喫煙ブース有りのカフェ!
6
1度は行ってもらいたい!
7
ソウルは靴下天国!
8
サクサクチキン
9
フロントのスタッフさんが親切です。
10
真夜中スイーツに◎

AD

Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細