本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 総合掲示板

総合掲示板

PR
[281450] 最高時速100km?のジップワイヤーに乗ってきました (返信: 2 )
アリヒルズ [展望台・タワー]
投稿者:maiko3150 さん 16.02.19 / 最新レス:maiko3150 さん 16.02.19
このお店のクチコミを全て見る  お気に入りに追加 この投稿のリンク 翻訳(번역)
2015/12/31 10時ごろ、ジップワイヤーに乗るため訪れました。

東ソウル中央バスターミナルから、旌善行きのバスに乗り、およそ3時間弱で旌善バスターミナルへ到着します。
アリヒルズへはシャトルバスが出ているという情報があったので、乗り場に行ってみると、シャトルバス乗り場と書かれた横断幕があり、電話番号が書かれていました。

暫く待っていたのですが、事前に調べていたシャトルバス発車時刻を過ぎても、一向にバスが来る気配がなかったので、仕方なく歩いて向かうことにしました。😖


アリヒルズへの道は舗装されたやや急な峠道を30分近く歩きます。
途中、ミニバンに乗った男性が道路に積もった雪を除雪していたので、おそらくアリヒルズの関係者だと思ったのですが、声をかけるのを躊躇しているうちに、走り去ってしまいました。😭

歩いているうちにすっかり汗だくになってしまい、疲れからかイライラが募ります。
アリヒルズに到着後、先ほどのミニバンが駐車場に止まっており、声をかけていれば車に乗せてもらって楽に来れたかと思うと、イライラもピークに達しました。😣


すっかりやさぐれつつも、スカイウォークの入り口が見えたので早速チケット(2,000ウォン)を購入し、中に入りました。
入口で靴についた雪を落とすように言われましたが、特に靴のカバーをつけずに入ることができました。

韓半島というよりは茄子のような形の風景が広がり、とても素晴らしい景色に、先ほどまでのイライラが晴れていきましたが、眼下に深い谷が見えるガラス張りの床は、妙にソワソワしてしまい落ち着きません。

高いところが駄目な人は、たぶん帰って来れなくなりそうなので、気をつけたほうが良いと思います。


スカイウォークを出ると、山の上から麓までワイヤーにぶら下がって降りるジップワイヤーの乗り場が見えました。

高いところはそれほど得意ではない私ですが、今回はこのジップワイヤーを目当てに来たので、早速、窓口へ申し込みに行きました。
一応、スカイウォークのチケット半券があれば1,000ウォン割引で料金が39,000ウォンになります。

係員の説明によると、ジップワイヤーで麓へ降りた後、シャトルバスで旌善バスターミナルへ送ってくれるとのことでしたが、準備に時間がかかるようで、1時間近く待機することになりました。
ちなみに、怖くなって途中でリタイアしても料金は返しませんとのことです。😜

一応コンビニとロッテリアがあったのですが、どちらも店員が出勤しておらず、無人の状態でした。
周りの景色を見たり、無人のロッテリアで休憩しつつ準備が終わるのを待って、ようやく時間が来ました。

乗り場の近くに行くと、さすがに山の上なので恐ろしいほど高く、ワイヤー一本にぶら下がって降りることへの不安と恐怖がこみ上げてきて、しかも、係員の一人が不慣れなせいかやたら手際が悪く、器具のストッパーがうまく止まらないなど、余計にプレッシャーがかかります。

出発前の注意として係員から言われたのは、

・荷物はすべて体の前で持つ(リュックやバッグなど)
・自撮りは危ないので禁止

ということでした。

ワイヤーに吊るされたブランコのような器具に乗り、体をベルトで固定して出発です。
カウントダウンの後、乗り場の門が開いてそのまま麓までまっしぐらですが、はじめは大きく左右に体が振られます。
やがてスピードが乗ってくると、姿勢も安定してどんどん加速していくのですが、地面が遠いせいかスピード感はそれほどありません。

実際には100kmぐらいになるようで、降りるまでには睫毛が凍ってしまいましたが、景色を楽しむ余裕が出るほどに、まったく不安は感じませんでした。
例えるなら、空をゆっくり滑り降りていく感覚で、視界いっぱいに広がる旌善の絶景がとても素晴らしかったです。😄

バスターミナルへ送ってくれた係員の方から感想を聞かれたので、
「ぜんぜん怖くなかったけど、出発するまではすごく怖かった」
と伝えると、
「そうなんですよ😊
と同意してくれました。


約40,000ウォンの料金はちょっと気になりますが、ここでしか味わえない貴重な体験ができるので、高いところが大丈夫な方は、一度、挑戦してみてはいかがでしょう?
シャトルバス乗り場で...
左奥にスカイウォーク...
スカイウォークはなか...
ガラスの下は深い谷で...
韓半島というよりは茄...
料金は、基本40,000ウォ...
スカイウォーク乗り場...
ワイヤーにぶら下げた...
私の前に2人の少年が...
最初は左右に振られま...
削除依頼 チョア!nice [ 0票 ]
nozapyonさん / 16.02.19 翻訳(번역)
こんにちは。 私もここはとっても行ってみたい場所なので、詳しくレポートしてくださりありがとうございました。
でも12月末… 睫毛が凍る状態で乗るところがすごいです;;;

高いところが好きなのでうらやましい~~
削除依頼 チョア!nice [ 1票 ]
maiko3150さん / 16.02.19 翻訳(번역)
nozapyonさん

コメントありがとうございます。
高いところがお好きなら、ジップワイヤーとスカイウォークはオススメです。
私の場合は、旅行中の浮かれたテンションで、恐怖心を押さえ込みつつ乗ってます。😅

このシーズンはシャトルバスが電話呼び出しなので要注意ですが、旌善は自然も豊かでいいところなので、ぜひ行ってみてください。😄
削除依頼 チョア!nice [ 1票 ]
返信する
「アリヒルズ」のその他のクチコミ
色々変更していました (1/5) 返信:1
アリヒルズ(江原道チョンソンにある展望台) (12/30)
シャトルバスあり (9/2)
韓国旅行おトク情報
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
最近の話題ランキング
1
初お泊り、仁川国際空港で一晩過ごしてみた、
2
日本のテレビ番組「そうそうソウル」で放送されたプレミアムな豚肉を味わう!
3
期待を裏切らない
4
ケーキというか苺
5
鍾路中心部にある韓国ドラマ「トッケビ」のロケ地+喫煙ブース有りのカフェ!
6
1度は行ってもらいたい!
7
ソウルは靴下天国!
8
真夜中スイーツに◎
9
ここのサムギョプサルが好き
10
サクサクチキン

AD

Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細