本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 総合掲示板

総合掲示板

PR
[162063] 自力で挑戦。水槽の魚購入→その場で刺身 (返信: 2 )
麻浦農水産物市場 [市場]
投稿者:Yuseong◆ さん 12.11.27 / 最新レス:Yuseong◆ さん 12.11.27
このお店のクチコミを全て見る  お気に入りに追加 この投稿のリンク 翻訳(번역)
釜山のチャガルチ市場で、魚を買ってその場で刺身や鍋にしてもらって食べる人たちを見かけました。一人で旅行中だった私は「アジ1匹とか頼むのは・・・ムリか」と残念に思ったものです。

ソウルに転居後は、自宅から徒歩数分の場所(=麻浦農水産物市場)でこの「羨望の光景」を目にするようになりました。自分も、あの水槽から「これ下さい」で刺身を食べてみたいものだと思い、一念発起して水産物コーナーに足を踏み入れたのでした。

今回は、家族(韓国人男性)が一緒です。
韓国人のオジさんの案内で刺身店や焼肉店に行くと、手際よく注文してくれることが多いため、すっかり安心していたのですが、私の連れの場合「じつは、この手の市場に来たことがない」「水槽で泳ぐ魚を見ても、名前も価格もサッパリ見当がつかない」と判明😩つまり、私が自力で注文しなければならないようです。

昼食には早い時間で、客はそんなにいないため、通路の両側の売場から勧誘の声がかかります。○○商会とか××水産とか看板が出ているので、売場ごとに別経営の店のようです。

とりあえず、ある売場の前に立ち止まりました。
「いらっしゃい!何にしましょうか?」・・・すみません、決まっていません。でも、韓国の刺身店に多いヒラメ、スズキ系の白身もの以外のものを食べたいかも・・・と思っていたら、店のオジさんはハマチのような魚を網ですくいました。なんという超能力中年でしょう😰 

値段を訊いてみると、オジさんはカゴに魚を入れて秤にのせました。
「4万5千ウォンだけど、3万でいいよ!」・・・よく分かりませんが、若干高い気もしたので、連れに「もうちょっと巡回してこよう」と言ったら「あ、待った待った待った、2万5千で」・・・もう少し安くなるかもと思いましたが、とりあえずその額で購入。

店のオジさんは、奥で魚をおろしつつ「これを持って行きますので、2階の『バンドフェガン』という店で待ってて下さいね」と言います。
水産コーナー2階にある数軒の「膾館」は、1階の魚屋のどれかと提携して営業しているようです。

近くの階段を上がると、その「バンドフェカン(半島膾館?) 酒類持ち込み禁止 」という入口がありました。

手ぶらの客は料理の料金、魚やアラ持ち込みの客は「調理料金」、刺身持ち込み客は「薬味料金」を払うようなので、「基本薬味(1人分2000ウォン)」とマッコリ(3000ウォン)を注文。
サンチュとエゴマの葉、刻みニンニク入りコチュジャン、キムチと豆モヤシ、練りワサビ、そして殻付き生ガキが運ばれてきました。4000ウォン分の「テーブルチャージ&お通し代」としては、まあ上々です。韓国の刺身によく付く「ゴマ油」がないのは、今回の注文品が白身魚でないからかもしれません。なお、卓に置いてある醤油とコチュジャンも使えます。

小柄な魚を選んだため、身のサイズがちょっと小さめでしたが、新鮮なコシがあって美味な刺身でした。
「初めてでも値切れるんだね😄」と連れは喜んでいましたが、隣卓の4人組を見た私は、パンチパーマ&アニマルプリントの服で行けばもっと安くなったかも・・・とか思いました。

ということで、食事代は魚25000W+薬味代4000W+マッコリ3000W=32000W。「鮮魚、生ガキ、お酒」2人分の代金としては手頃といえます。つぎは「ひとりマナガツオ刺身」でも試してみるかと思案中です。
「魚料理🐟は好きだけど、外国では相場も注文方法も分からないし・・・」という方も、ぜひトライしてみて下さいね😌 
連れが頼りにならない...
よく見ると、店によっ...
多少、品揃えが異なる...
とりあえず、ハマチの...
2階の店に入り
座敷席で待機します
メニューには料理の料...
基本薬味とマッコリを...
さきほどの魚に加え、...
 
削除依頼 チョア!nice [ 5票 ]
Fishmanさん / 12.11.27 翻訳(번역)
私はハンドルネームの通りで、趣味が釣りで、釣りインストラクターの資格を持っています。
釜山のチャガルチ市場には時々行きますが、最近はあまり食べなくなりました。
市場に出ている魚の名前はほとんどわかりますし、美味しい食べ方も承知しています。
普通の人は活魚というものを見たことがありませんので、生きているだけでその場で食べれ
れば美味しいと思いがちですが、私は少し違う意見を持っています。
死にたてということで新鮮かもわかりませんが、魚というものは活き絞めをして血抜き処理を
すると生臭さが取れ身が絞まります。この処理が時間もかかり大変ですので、通常、口にする
魚にはほとんどなされていません。
韓国の活魚の食べ方は、刺身というよりタタキで、チョコチュジャンを付けて葉っぱに包んで
あ~んです。これはこれで美味しい食べ方です。
チャガルチ市場に行くと旬の魚に詳しいのでお店の人達から、旦那さんの商売は何?と
よく聞かれます。
雰囲気で利用することもありますが、今まで済州島、蔚山、東海などで活魚を食べましたが
正直言って、包丁を貸してほしくなるような気持ちです。
改めて、ソウルの市場にも行ってみます。
削除依頼 チョア!nice [ 2票 ]
Yuseong◆さん / 12.11.27 翻訳(번역)
Fishman様のハンドルネーム、ほんとに「魚男」だったのですか!初めて知りました。 

私の実家は魚の美味しい地方だったため、春雨?の上に載った韓国の「日式」サシミを初めて食べた時「こ、これは😰」とショックを受けたものの、いまは「これはきっと、白身魚のカルパッチョなんだ」と思って食べています。辛いものが苦手なので、コチュジャンをつける刺身や、名前からして辛い「メウンタン」がその刺身の副菜に出てくると「魚の味が分からないし😞」と思ってしまうのですが。

疲弊した感じの魚やエビが泳いでいたり死んでいたりするとアレですが、元気な魚がいる水槽は「雰囲気」でおいしく感じますね。
活き締め、韓国で鮮魚を扱う人は行なわないのですか・・・。
韓国で自分で購入したのは今回が初めてですが、店のオジさんは、鉤状の得物で魚の側頭部を打って奥に連れて行っていました。あれが締め作業の一部だったのか、魚が暴れようとした(暴れると不味くなるという認識があったようです)からなのかは、次の作業を見届けていないので不明です。

ところで、「包丁を貸してほしくなるような気持ち」とのことですが、その包丁がFishman様がダメ出しするシロモノだったりしませんか?切れない包丁で押し切ったような残念なフェ😖に出会うこともあるので・・・。 
削除依頼 チョア!nice [ 2票 ]
返信する
韓国旅行おトク情報
注目のトピック
また行きたくなるカフェ (9/18) 返信:1
良き (9/18)
素敵な空間 (9/17)
また食べたい! (9/17)
清潔でストレスフリーなホテル (9/17)
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
最近の話題ランキング
1
ミョンドンのロッテデパートの後ろにあるオリーブヤング
2
わざわざ行く価値あり。クオリティ最高の世界観!
3
東大門ショッピング前の腹ごしらえ
4
安くて美味しい!お兄さんも優しい!
5
とても便利で快適です。
6
3泊4日 お洒落なホテル
7
立地が最高
8
相変わらず快適
9
美味しい~
10
感動!最高!ありがとう‼

AD

Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細