本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 総合掲示板

総合掲示板

PR
[150435] 質問 教えていただきたいです。 (返信: 2 )
[旅と文化 雑談]
投稿者:igamai さん 12.08.25 / 最新レス:igamai さん 12.08.26
お気に入りに追加 この投稿のリンク 翻訳(번역)
イサンが大好きな母と韓国への旅行を予定しております。
ドラミアや水原華城を観光しようと思っております。

そこで歴史についても勉強してから行きたいと思い調べてみました。
朝鮮王朝時代の正祖(イサン 1700年代後半)は都をソウルから水原に遷そうとしたとのことですが、ソウルのどこにあたるところに都があったのでしょうか?
また正祖が暮らしていた宮殿は今もあるのでしょうか?
景福宮かと思っておりましたが、正祖の時代は景福宮は焼失していたようです。

調べ方が悪いのか、調べ切れませんでした><
ご存知の方がいらっしゃいましたら、教えていただけるとありがたいです。
削除依頼 チョア!nice [ 26票 ]
つよきちさん / 12.08.26 翻訳(번역)
こんばんは

イサンは私も好きなドラマの一つです😄

正祖の時代の都は漢陽...すなわち現在のソウルですね^^

正祖が正宮として使用していたのは창덕궁(昌徳宮)だと思われます。
http://www.visitseoul.net/jp/article/article.do?_method=view&art_id=11128&lang=jp&m=0004003002001&p=03

さて...イサン好きのお母様のために豆知識をひとつ...
昌徳宮の庭園である後苑の中で最も中心的な場所が『芙蓉池』と『宙合樓』ですが、この宙合樓は正祖が即位した1776年に創建した二階建ての建物で、1階には王室直属図書館である奎章閣が、2階には閲覧室がつくられました。
『宙合樓』というのは、『天地宇宙と通じる家』という意味だそうです。
高い丘の上にある宙合樓に上がる正門が魚水門で、『魚は水を離れて暮らすことができない』という故事から統治者はいつも民のことを考えなさいという教訓がこめられた門で、正祖の民本政治哲学が表されていますね✨

ドラマの中でも正祖が奎章閣の建設に夢中になる様子が描かれていましたね😄

この昌徳宮誕生の歴史的背景として興味深い記事が、昌徳宮の日本語パンフレットに載っています。
朝鮮開国後、規模の大きい正宮・景福宮が創建されたのに、太宗(3代王)が新しいこの宮殿を建てた理由は景福宮の地形が良くなかったからだと言われますが、実質的な理由は他にあったようです。二度にかけた『王子の乱』で政敵であった鄭道傳と異母兄弟を殺して王位についた太宗としては、その地の現場である景福宮に起居するのがはばかられたはずだというのです。昌徳宮が建てられたことによって朝鮮王朝の宮廷体制は法宮-離宮の両閥体制となりました。

それと...ご存知かも知れませんが一応,,,
正祖の父である莊祖とその妃獻敬王后の眠る王陵が『隆陵』、正祖とその妃の孝懿王后が眠っているのが『健陵』です。
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TE/TE_JA_7_1_1.jsp?cid=773553
http://japanese.visitkorea.or.kr/jpn/TE/TE_JA_7_3_10_1_15.jsp
そして宜嬪成氏(ソンヨン)は孝昌墓(現在の孝昌公園)に埋葬されていましたが、日本軍によって西三陵に移葬されたので現在は西三陵に眠っているそうです。
しかしまぁ...日本軍はお墓までも勝手に移してしまったとは..😤😞

おまけ
朝鮮王朝系図
http://navicon.jp/feature/f0001familytree.pdf


それでは...お母様とどうぞ素敵なご旅行を☆(。・▽・。)ノ 
削除依頼 チョア!nice [ 9票 ]
igamaiさん / 12.08.26 翻訳(번역)
つよきち様こんばんは^^

前回に引き続き、ご回答をいただきありがとうございます(@^O^@)
知識と調べる力が乏しく、今回もお世話になってしまい申し訳ありません。。

イサン面白いですよね♪
母が夢中になっているのを見ているうちに私もはまっていました😊

正祖の暮らしていた宮殿は昌徳宮だったのですね!
イサンの縁の地を巡るツアーにはドラミアと水原を周るコースが多く、昌徳宮という情報は見なかったので、実際に暮らしていた宮殿があまり取り上げられていない?!のは不思議に思いました。

豆知識まで教えていただきありがとうございます!
宙合樓の件も面白いですね♪
民のことを第一に考える正祖の思いが詰まっているのですね^^!
これはぜひ観にいきたいものです。
母親にもこのお話を伝えて、2人で正祖様の生きた地を観てきたいと思います。
昌徳宮は旅行日程に入れていなかったのですが、つよきち様にいただいた情報を拝見しましたら、とっても行きたくなってしまいました。

とってもためになる情報をいただき、ありがとうございましたm(__)m
削除依頼 チョア!nice [ 29票 ]
返信する
韓国旅行おトク情報
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
最近の話題ランキング
1
ソウルに来たら絶対行くところ!
2
新しくオープンした人気コスメショップ
3
美味しい!
4
初お泊り、仁川国際空港で一晩過ごしてみた、
5
リピしたいかも〜
6
葉っぱ大好き人間には最高であった
7
オリヤンのニキビパッチ
8
興仁之門の裏の食堂
9
立地最高
10
韓国に来たら毎回行くお店

AD

Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細