本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 総合掲示板

総合掲示板

PR
[140112] コシと透明感のある太麺をソウルで。日本人店主のうどん店 (返信: 0 )
きらきらうどん [麺類, 日本料理]
投稿者:Yuseong◆ さん 12.06.09
このお店のクチコミを全て見る  お気に入りに追加 この投稿のリンク 翻訳(번역)
めっきり暑くなった6月のソウルで、冷たい麺が食べたくなりました。
コングッス、冷麺、ジャルソバ(航空会社の機内食ではなく『ざるそば』の韓国式表記)など考えましたが、どうも気分は「うどん」です。

私が以前住んでいた大田広域市からソウルに移転してきた「日本人店主のうどん店(大田での店名は『舞屋』)」のことを思い出し、汝矣島に出かけてみました。

土曜のビジネス街にあるオフィスビルの地階(小規模なレストラン街)には、ほとんど人の気配がありません。が、「土日定休」らしき飲食店も数店舗ある中、「きらきらうどん」は営業していました。

ゆで卵とチクワの天ぷらが付いた冷やしうどん「ちく玉天ぶっかけ(8500ウォン)」と、温かい「肉うどん(たしか6900ウォン?)」を注文。←ランチタイムだからか、客が少ない土曜ゆえのサービスなのか、あるいはそれが通常仕様なのか、「かやくごはん(通常1500ウォン)」の小型版が無料で付いてきました。

さらに、夏季限定品と思われる「サラダうどん(たしか7900ウォン)」の少量版がサービスで登場。

四国生まれの私は、韓国で「サヌキウドン」と名乗るコシのない白麺に出会うたびに密かに憤怒💢してきたのですが(最近はもう諦めましたが)、この店で出てきたのは「コシ・歯応え」「透明感」のある「ほのかに黄色みを帯びた」麺です😄

また、「チクワの天ぷら」というジャンクな具材も、四国のうどん店ではよく見かけるトッピングです(コロモに海苔が入っているのがさりげなく日本的)。もちろん、韓国のウドンより高額ですが、納得できる一品でした。

ビジネス街の店ですが、価格は1人分4900~8500ウォン程度と手頃です。
そして、接待・デート系の「よそゆき」「オシャレ」な味ではなく、どことなくほっと安心できるような、ヘビーな料理に疲れた胃にも優しい味わいです。

日本から旅行で来られる方は、わざわざソウル・汝矣島で「うどん」・・・ということもないかもしれませんが、ソウルに長期滞在・在住などされる方にはかなりオススメの店です。 
ちく玉天ぶっかけ。「...
同行者の注文品、肉う...
食後にサービスで出て...
さらに乳幼児メニュー...
メニューは写真+日本...
厨房で作業中の店主夫...
外観は、日本のオフィ...
   
削除依頼 チョア!nice [ 7票 ]
返信する
韓国旅行おトク情報
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
最近の話題ランキング
1
初お泊り、仁川国際空港で一晩過ごしてみた、
2
期待を裏切らない
3
日本のテレビ番組「そうそうソウル」で放送されたプレミアムな豚肉を味わう!
4
ケーキというか苺
5
鍾路中心部にある韓国ドラマ「トッケビ」のロケ地+喫煙ブース有りのカフェ!
6
1度は行ってもらいたい!
7
ソウルは靴下天国!
8
サクサクチキン
9
フロントのスタッフさんが親切です。
10
真夜中スイーツに◎

AD

Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細