本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 総合掲示板

総合掲示板

PR
[137011] 質問 マッコリのペットボトルは本当に爆発するのでしょうか? (返信: 17 )
[グルメ 雑談]
投稿者:おうかぶうか さん 12.05.15 / 最新レス:おうかぶうか さん 12.05.17
お気に入りに追加 この投稿のリンク 翻訳(번역)
生マッコリを飛行機で日本に持ち込む際に、ペットボトルが爆発や破裂してしまった経験がある方はいらっしゃいますか?

液漏れをさせない方法をいろいろな方が様々なアイデアを持っているようです。
そんな話題が掲示板に上がると「破裂の可能性」や「爆発の恐れ」があるので
気を付けてといったアドバイスをいただけます。

しかしペットボトルやキャップの材質などは日々進化し、より軽く、より強く、より使いやすく(メーカーにとってはより安く)なっているものだと考えると、爆発や破裂が実際にあるとは思えないのです。
キャップが吹き飛んでいたくらいなら想像できるのですが…。

ここ1~2年の間に(もちろんそれ以前でも)そんな経験をした方のお話が聞きたいです。
私と同じように、マッコリが大好きで日本に持ち帰る方々の参考にさせていただければ大変うれしいです。
削除依頼 チョア!nice [ 32票 ]
ヤモリさん / 12.05.15 翻訳(번역)
こんばんは、おうかぶうかさん、大阪のヤモリです。

たぶん😊爆発・破裂は無いと思いますが・・・どうでしょうかね⁉

私も知りたいです😅

キャップがもげるとか、飛ぶのは考えられますが😰どうでしょうかね・・・・⁉

私も楽しみな情報です。

(26日~28日に、嫁と2人で行きます¥22800円/人(燃油込)の激安で行ってきます)
削除依頼 チョア!nice [ 32票 ]
つよきちさん / 12.05.15 翻訳(번역)
こんばんは

私は専門家でも何でもなく、科学的な根拠が提示できる訳でもないですが...😅

旅客機の貨物室も与圧されてますので上空でも0.8気圧くらいだと言われています。
地上の気圧が1気圧ですからその差は0.2気圧になるわけですが、一般的には常温で非炭酸飲料用のペットボトルでも2気圧程度、炭酸飲料用では6~15気圧程度の耐圧性があるといわれています。
またこの値はあくまで公称値で実際にはもっと耐えられ、「非炭酸飲料用の耐圧を実際に計ってみたところ5気圧程度まで耐えた。」という話も読んだことがあります。
(マッコリの場合はほとんどが炭酸用と同じ構造のペットボトルを使用していると思います。)

以上のことから、「生マッコリ」等の場合発酵を続けているのでその影響で内部からの圧力が上昇することを考慮しても、(仮に非炭酸飲料用のペットボトルだとしても)傷等がない通常の状態のペットボトルが、旅客機の貨物室で気圧の変化により爆発するということはほとんど無いと言えると思います。
(まぁ、想定外の衝撃が加わるとかペットボトルが極端に劣化してるとか傷があるとかの場合は別ですが。)

それに、通常の状態のペットボトルが気圧の影響で破裂する可能性がそれなりにあったなら、航空会社が航空機への持込を認めないんじゃないですかね?
削除依頼 チョア!nice [ 6票 ]
諸葛亮さん / 12.05.15 翻訳(번역)
もしかして別スレでの私の返信から起こった疑問でしょうか?

私自身はマッコリを持ち帰った事はありません。
「爆発」「破裂」はひとつの表現だと思います。火薬や可燃物の含まれている
わけではありませんので、本当の「爆発」はあるはずがありません。

昔の知人で、中身がすっかり漏れてしまってスーツケースの中がぐしょぐしょに
なってしまった人は居ます。どっちだったかは憶えていませんが、彼の表現
として、「爆発」だか「破裂」だかは使っていたように思います。その時の容器の
状況を確認したわけではありませんが、「爆発」してこなごなになったわけでは
なく、蓋が飛んだか亀裂が入ったかで、「中身がすっかりこぼれてしまった」との
状況だったのだと思います。

私の先の文章「本当に破裂する可能性がありそうです」でも、「破裂して粉々」
との状況は想定していません。元々生マッコリ容器は、発酵したガスが溜まらない
ように、少しずつ外に出す構造になっています。技術が進歩して、「どんなに
圧力が高まっても亀裂の入る事はない」となっているかどうかまでは判りません
が、「漏れる構造」になっている容器は、漏れる必要がある(漏れないと危険)故に
そうなっているのだと思います。ですので、そういう構造になっているのなら、
そのまま漏れさせた方が安全、なのだと思っています。
削除依頼 チョア!nice [ 3票 ]
おうかぶうかさん / 12.05.16 翻訳(번역)
返信ありがとうございます。

ヤモリさん、マッコリ好きには興味ある話ですよねぇ。
(もしかして26~28日の韓国行きを誘ってますか?残念ですが27日に日本ダービーを見に行く予定です。楽しんできてください。)



つよきち様、口コミの返信等、いつも読ませていただいています。
毎回毎回自ら調べ、詳しい説明をしていただき、頭の下がる思いです。
そうですよね。そんな可能性があったら航空会社が持ち込み禁止にするはずですよねぇ。


諸葛亮様、はじめまして。
はい、その返信がこのスレッドをたてたきっかけになりました。
私は5/13日の帰国の際、マッコリのキャップを締め直し、セロハンテープを巻くことで液漏れを防ぐことができました。
液漏れしないということは圧がぬけない、逃げないということになり、圧がかかれば爆発や破裂の可能性があることはわかります。
で、液漏れさせない工夫をすれば破裂までいくものなのかと疑問に思ったのです。
実際に液漏れもせず破裂もしないで持ち込むことができたことで、ふと思ったのは
「破裂の可能性がありますよ」といったアドバイスは見かけましたが、「破裂しました」といった経験話は読んだことがないなぁということです。
諸葛亮様の意見のように、漏れる構造になっているのだからその方が安全なのはわかっていますが、マッコリ好き酒好きの考え方は違ってきます。
少しでも飲む量が減るのがイヤなんです。(笑)

ひきつづき経験談をお待ちしています。
削除依頼 チョア!nice [ 30票 ]
諸葛亮さん / 12.05.16 翻訳(번역)
>少しでも飲む量が減るのがイヤなんです。(笑)

そりゃそうですよね~。失礼いたしました。
つよきちさんのご報告を読むと、そう簡単に破裂しそうにはありませんね。
昔、ビールとかコーラとか、夏場に高温状態で放置すると、栓が飛んで
中身が噴き出すことがありました。しかし確かにそういえば、ペットボトル
になってから(ビンビールでも)そういった話を聞きません。「破裂」はすでに
過去伝説になっているのでしょうか?
ま、怖くて、自ら実験する気にはなりませんが。
削除依頼 チョア!nice [ 3票 ]
syunn◆さん / 12.05.16 翻訳(번역)
アンニョンハセヨ〜😊


私の母の体験談を💡

母もマッコリをもって帰りたいと、スーツケースにタオルや、ラップやらをグルグル巻きにしてもって帰ったのですが、日本に着いてス-ツケースをあけるとめちゃめちゃもれてたそうです😰


でも私が1度もって帰ったときは何の問題もなかったです👍


飛行機の気圧の関係でもれたりするみたいなんですがその時によっていけたりいけなかったりするので、何ともいえないですね…💦

役に立たなくてすみません😰
削除依頼 チョア!nice [ 30票 ]
おうかぶうかさん / 12.05.16 翻訳(번역)
返信ありがとうございます。

syunn<>様、はじめまして。
体験談を聞かせていただきありがとうございます。

私の場合、1度目は何も知識がなく、何の工夫もしないで2本持ち帰ったところ1本だけ漏れていました。
その後、マッコリのボトルはキャップがゆるめに締めてあることを知り、2度目は液漏れを想定して他の荷物に被害がないような工夫をしたところ3本のうち1本だけが漏れていました。
そして今回は液漏れをしない工夫をしたところ3本とも液漏れ無しでした。
もちろんすべてが同じ条件で比べたわけではありません。
気温、飛行条件、航行時間も違いますし。

でも破裂するってことはペットボトルが内部の圧力に耐えられないから起こる事だと思うのですよ。
何の工夫をしなくても漏れない場合があるってことは、ペットボトルは飛行機での移動にかかる圧には耐えられるということになると思うのですよ。
それで本当に破裂するのかが知りたくなったのです。

破裂しないのであれば液漏れさせない工夫により、気持ちよく持ち帰り飲むことができます。
先に諸葛亮様が言ってくださったように破裂は伝説であってほしいと願っています。
削除依頼 チョア!nice [ 29票 ]
babaさん / 12.05.16 翻訳(번역)
最近持ち帰りました。
장수のペットボトルを7本服の間に詰め込み帰国しました。
結果から申しますと漏れました。
栓は開いてませんが炭酸飲料なのでジワジワ容器が膨れ栓の隙間から少しずつ漏れるのでしょう。
7本中4本が減ってましたが栓を開けるとプシュとして気は抜けてませんでした。しかし味が変わっていました。常温時間が長かったことと振ってしまったからだと思われます。
韓国で安くて美味しいマッコリを飲むのが最良と思い知りました。

削除依頼 チョア!nice [ 3票 ]
oikさん / 12.05.16 翻訳(번역)
:おうかぶうかさん

こんばんは。

ペットボトルが爆発(漏れる)するなんて考えたことなかったです。

今までに4回、預けるスーツケースに入れて飛行機で持って帰りましたが無事でした。

今後は気をつけようかな!
削除依頼 チョア!nice [ 27票 ]
おうかぶうかさん / 12.05.16 翻訳(번역)
baba様、はじめまして。
コメントありがとうございます。

baba様は何か液漏れ防止対策をなさっていましたか?
コメントからはそのままスーツケースに入れただけのように思えるのですが、何もしなくても漏れるものと漏れないものがあるんですよねぇ。

それにしても7本ですか。うらやましい。
今回は妻と2人なので6本まで免税でしたがスーツケースの重さが27Kgもあり、HEAVY27Kgの赤いタグをつけられました。
削除依頼 チョア!nice [ 29票 ]
つよきちさん / 12.05.16 翻訳(번역)
「頭が下がる思い...」だなんて とんでもないですよ😅

検索するのが楽しくて TV観ながら色々調べてるだけですから😅
(ただの検索好き&韓国好きです・笑)

0.2気圧という気圧の差についてですが...
富士山山頂ですら気圧が約630hPa(約0.63気圧)とのことですので
0.8気圧というのがさほど厳しい状況ではないというのが分かります。
(富士山山頂でそんな簡単にペットボトルが破裂することはないですもんね^^;)

上記のことからもやはり航空機内での破損事故の原因は、気圧の変化によるものではなく、荷扱い時の衝撃が原因の破損が多いと考えられますね

生マッコリは製品後も発酵を続けており絶えずガスを出し続けていますので、生マッコリの場合諸葛亮さんのおっしゃっているように”ガスが抜ける構造”になっているものが多いと思われます。
ですので、(検証したわけではないので不確かですが...)恐らく地上であっても横倒しにした状態で放置するだけで”漏れ”が生じるはずだと思います。

※実際、流通時に使用されている生マッコリの箱には”天地無用””冷蔵保存”手鈎禁止””割れ物注意”等を意味する表示があります。

さて、そこで「マッコリ好きの方が貴重なマッコリをなるべく量を減らさずに輸送する方法」についてですが(笑)

最善の方法は「冷温で立てたままの状態で運ぶ」ことだと思います💡
具体的には...
①ビニールに入れ漏れ対策をしておく
②クーラーバックの底面に緩衝材を敷く
③そこへ①のマッコリを立てた状態で入れ、中で動かないように瓶と瓶の隙間にも緩衝材を入れる
④保冷材を入れる
⑤クーラーバックの蓋を閉め、開かないようにガムテープで止める
⑥手荷物カウンターで「横倒しにしないで欲しい」旨と「割れ物なので注意して欲しい」旨を伝えて預ける

...ここまでやれば、貴重なマッコリをそれほど減らさずに持ってこれると思います✨(笑)

まぁ、ここまでやるのは無理だとしても、スーツケースの中には入れずに、マートでマッコリの入ってた箱等を貰ってきて、それに漏れ対策をしたマッコリを立てて入れて他の荷物とは別に預けるだけでも、スーツケースに入れるよりは漏れが防げる可能性はかなり高くなるんじゃないかと思います😄

一番大切なのは「横倒しにしない」ってことなので、手荷物で持ち込めれば一番確実なんですけどね😅 

漏れる物と漏れない物についてですが...
おそらく”加熱処理された物”と”加熱処理されていない物”の差ではないかと思います
(日もちがするように加熱処理されたものは発酵が止まっているので)
加熱処理された物は賞味期限が数ヶ月~1年と長く、加熱処理されていない物は数日~数十日と短いので、賞味期限を見ればある程度判断できます。 
削除依頼 チョア!nice [ 4票 ]
おうかぶうかさん / 12.05.16 翻訳(번역)
어머니 様、はじめまして。
コメントありがとうございます。

私は液漏れしないようにキャップを締め直し、キャップのところにセロハンテープを巻きつけて防止しましたが、それでも漏ることを想定してペットボトルをビニール袋に入れてからスーツケースに入れました。
次回からも液漏れはするものと想定し、同じ作業をすると思います。
4回とも無事だなんてよかったですね。

削除依頼 チョア!nice [ 28票 ]
おうかぶうかさん / 12.05.16 翻訳(번역)
つよきち様、コメントありがとうございます。

機上のスーツケース内でペットボトルが上を向いている確率はかなり低いので液漏れはするものだと想定していました。マッコリだけ別に預ければいいんですね。
落ちたウロコを目に入れなおすくらい、思いもつかなかった方法です!

今回、羽田空港でスーツケースを受け取るコンベアーに、発泡スチロールのケースがグルグルまわっていました。
最初に出てきていたので目にとまったのですが、この方法なら工夫しなくても安心ですね。

漏れるものと漏れないものの違いですが、私が持ち込んだものはすべて賞味期限が1週間から4週間の生マッコリでした。
今回、キャップの締め直しをした際に、1本だけゆるかったものがありました。
なので単純に個体差なのかなぁと思っています。
削除依頼 チョア!nice [ 28票 ]
つよきちさん / 12.05.16 翻訳(번역)
なるほど...同じ生マッコリでも漏れる物と漏れない物があるということでしたか😅

そうなると、おうかぶうか さんのおっしゃる通り”個体差”という感じですね

マッコリを別に預けても、機内預けの荷物がどんな扱いを受けるか...立てた状態がどの程度維持されるかは疑問ですが、少なくともスーツケースに入れるよりはマシなはずですよね😄
削除依頼 チョア!nice [ 4票 ]
ヤモリさん / 12.05.17 翻訳(번역)
おはようございます、大阪のヤモリです。


すごいですね😅

皆さん色々考えられてて、ホンマ参考になりました⤴

キャップも、プラと金属の物とありますが、プラキャップの方が無難だな~って思いました😉

再来週、訪韓の際は、今回のスレの内容を参考にして、持ち帰ろうと思います😌

おうかぶうかさん、皆様、また報告しますね👍
削除依頼 チョア!nice [ 28票 ]
仁川チュアンさん / 12.05.17 翻訳(번역)
こんにちわ。
マッコリが輸送可能とは知りませんでした。😰
今まで行き来してますが一度ももって帰ったことがありません。

なんだか科学の時間になっちゃいそうな気圧、醗酵という言葉が
懐かしいです。
私は仁川在住者ですが今度、一時帰国する7月に持ち帰って
みたいと思います。その際には皆さんのアイディアを生かして、
なんとか、こぼさないように持ち帰ってみたいと思っています。

しかしながら、今の世の中、日本でもマッコリが買えるので
苦労して運び屋をしなくても良いのかな⁉
でも本場のマッコリを日本でも飲みたいですよね😝

私の考えはつよきちさんも書いているようにどんな荷扱いを
受けたかによってもれたりもれなかったりするのではないかと
考えます。ですから、チェックインの際に「割れ物あります」と
伝えれば通常の荷物より、荷扱いが丁寧だと思います。

ニトログリセリン持って帰るわけではないので、あまり慎重に
ならなくても…💥
削除依頼 チョア!nice [ 29票 ]
おうかぶうかさん / 12.05.17 翻訳(번역)
返信ありがとうございます。

ヤモリさん、こんにちは。
結果報告&滞在時の情報、ぜひ教えてくださいね。
楽しみにしています。
よいご旅行になりますように。

仁川チュアン様、はじめまして。

>しかしながら、今の世の中、日本でもマッコリが買えるので
 苦労して運び屋をしなくても良いのかな

そうですよねぇ。日本円にしたら1本100円くらいなものですもんね。
なんで苦労してまで持って帰ろうとするのでしょうか?
きっと日本ではあの緑色の長壽マッコリが手に入らないからじゃないかなぁ。

私はソウルのお店やホテルの部屋で飲んだものと同じマッコリを、日本に持ち帰ったキムチとともに飲むことで楽しかった旅行を思い返します。
今、最後の1本が残っていますが、これを飲み終えたら
「よしっ!仕事を頑張ってまた韓国に行き、あのマッコリを飲むぞ~」
と気持ちを切り替え、モチベーションを高めるようにします。



削除依頼 チョア!nice [ 31票 ]
返信する
韓国旅行おトク情報
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
最近の話題ランキング
1
初お泊り、仁川国際空港で一晩過ごしてみた、
2
期待を裏切らない
3
日本のテレビ番組「そうそうソウル」で放送されたプレミアムな豚肉を味わう!
4
ケーキというか苺
5
鍾路中心部にある韓国ドラマ「トッケビ」のロケ地+喫煙ブース有りのカフェ!
6
1度は行ってもらいたい!
7
ソウルは靴下天国!
8
サクサクチキン
9
フロントのスタッフさんが親切です。
10
真夜中スイーツに◎

AD

Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細