本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 総合掲示板

総合掲示板

PR
[120914] ある意味「エキゾチックさ」を楽しめる、回る羊肉串(大田広域市) (返信: 2 )
上海羊肉串 [中華料理]
投稿者:Yuseong◆ さん 12.01.12 / 最新レス:Yuseong◆ さん 12.01.13
このお店のクチコミを全て見る  お気に入りに追加 この投稿のリンク 翻訳(번역)
代表的な韓国料理はひと通り食べて、全羅道、江原道など「○○地方の料理」
に手を出してみたい!という方は結構いるでしょう。

さて、1月中旬のある日、忠南大学近くに数軒ある、「羊肉串(ヤンコチ)」店の
うちの1軒を訪ねてみました。
中華料理とはいえ、羊肉串は吉林省・延吉など「朝鮮族」が多い地域の料理で、
これを出す店は「延辺料理店」とか名乗っていることもあります。
韓国の「チャジャン麺」中心の中華料理店、また「高級中華料理店」などとは
店の雰囲気も料理もずいぶん異なります。

店は2階にありますが、入口前の路上に料理の写真が出ています。
韓・日・中の3ヶ国語が入り混じった内容で、特に誤字などはないのに何故か
「怪しさ」の漂う広告です。

店員2名は、韓国語があまり通じず、愛想も特にありませんが、「SELF」と
表示のある配膳場のザーサイ&塩ピーナツをジャスミン茶と一緒に席まで
運んできてくれたところを見ると、一応のサービス精神はあるようです。

路上の写真にあった4000ウォン前後の炒飯やトウモロコシ麺にも興味が
湧きましたが、今回は連れがいたので、2人分から注文可という「ヤンコチ」
(1人分8000ウォン)を注文。
待つこと数分、金串に刺された生肉と、串肉をセットする台、熱された炭が
運ばれてきました。
店員が1本おきに互い違いになるように串肉をセットし、卓上のスイッチ(?)を
入れると、串肉が音もなくゆっくりと回転を始めました。

羊肉はクセもなく柔らかく、適度な脂分があります。
赤唐辛子風のスパイスは、辛いというより、クミン?いや、ターメリック?という
「エスニック風味」が強く感じられる味と香りです。

同行者(韓国人)は、一部を除いて漢字のみ(しかも一部手書き)のメニューを見て、
「これ、どうやって注文するわけ?」
「チラシに단체모임 예약 환영(団体会合 予約歓迎)ってあるけど、
あの2人が電話に出たら予約できなくない?」
と不思議そうです。ちなみに、他の2組の客を見ると、中国語で注文して
いました・・・。中国語の客にことさら愛想良くする様子がないのは見上げた
接客精神です。

この「ヤンコチ」の店は(串が回転しない店の方が多いようですが)ソウルや
東京・新大久保などでも時々見かけます。
エスニック料理や羊肉の好きな方、「羊肉串」の文字を見かけたらぜひトライ
してみて下さいね。

注)広告の写真にある店舗が今回訪問の店と異なることから、「京城ヤンコチ」
  などと同様に「チェーン店」かと推測されます。
これが羊肉串(ヤンコチ)です
1階の入口。店は2階
誤字はないのに何故かあやしげな看板
壁にはまた別の料理写真が
何だか現地っぽい感じのジャスミン茶&おつまみ
生肉の串とスパイス登場
焼けたらソースとスパイスをつけて食べます
おつまみ、スープ(この日はトマト&卵)、ご飯はセルフ式
冷蔵庫には本格的中国酒
韓国人が注文に戸惑う「漢字&手書きメニュー」
削除依頼 チョア!nice [ 4票 ]
[退会ユーザー]さん / 12.01.12 翻訳(번역)
大変貴重な情報、有難うございました。
韓・日・中とかなりグローバル、異国的なお店のようで、一度行ってみたくなりました 笑。
確かにソウルでも 「羊肉串(ヤンコチ)」店の看板よく見かけますが(まだ入ったことはなく)
なぜかみんな看板だけでもやたら漢字が多く異国的だなと思う時が多いです。

二番目の写真、テレビにも紹介されたお店のようで、
「当店は、6ヶ月幼羊のみを使用します」みたいなことも入口に書いてありますね。
日本の吉野家風って日本で入ったことありますが、ああいうメニューはなかったような 笑。

過去に羊肉を牛肉と間違えて食べたことがありますが、コチ(串)にしたらクセもなく美味しそうですね。
面白い情報、有難うございました。
削除依頼 チョア!nice [ 4票 ]
Yuseong◆さん / 12.01.13 翻訳(번역)
Chiwa様、おはようございます。

吉野家の広告といえば「牛丼ひと筋80年」「うまい、やすい、はやい(昔は
『はやい、安い、うまい!』だった気も)」で、「吉野家の良心」については
考えたことがなく、このメニュー看板の前では思わず立ち止まってしまいました。

どの国でも、首都中心部には
「客の注文した料理を『それ、おいしくない』と断言するマレーシア料理店」
「ちょっと込み入った質問をすると店員がロシア語になるロシア料理店」
などの不思議な店は結構ありますよね(以上2軒は東京の例)。

が、地方都市ではわりと珍しいためか、テジョンで生まれ育った同行者は、
・店の入口に「1人分可能」と書いてある羊肉串を1人分頼むと何故か
「アニヨ~」との回答
・加熱中の大鍋スープを指差して「5分うしろに食べろ」と言う
といった謎の対応に驚愕し、「この店、実は『あやしい店』としてテレビで紹介
されたんじゃない?」と。
私は「え~、ソウルとかにはこの程度のあやしい店はきっと沢山あるし」
と適当な事を言ってしまいましたが、ありますよね・・・?

でも「羊肉はすごくおいしかった」とのことなので、儒城温泉をお訪ねの際は
お勧めの店?といえそうです。
削除依頼 チョア!nice [ 2票 ]
返信する
韓国旅行おトク情報
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
最近の話題ランキング
1
明洞にもオープン
2
ソウルの森シナモンロールカフェ
3
ハンガンが見えるブックカフェ
4
[韓国料理] 火の味がたっぷり「イカプルコギ(오징어불고기)」
5
어버이날 ありがとうございました
6
[韓国カフェ] 植物園コンセプト大型カフェ「アンドテラス(앤드테라스)」
7
ユッケ好き、チヂミ好きは是非行って欲しい!
8
一風変わった焼肉!薄切り牛肉と貝柱を巻いて包んで食べる!
9
[韓国料理] 慶尚北道尚州市の「骨付きヘジャンクク(뼈해장국)」
10
ソウルの森の韓国料理店

AD

Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細