安全な韓国旅行のための防疫ガイド
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
編集部日記 一覧へ
  • カロスキルにオープン!ワインショップを紹介します

    投稿者 : コネストOP 2015-05-26

お休みの日にはなるべく外出を心がけようと、ショッピングなどへはバスに乗り、江南方面によく足を運びます。
特にカロスキルによく訪れるOPなのですが、そのカロスキル近くに最近オープンしたお店を今回は紹介したいと思います

 

MAGNUM THE BOTTLE SHOP
ソウル特別市 江南区(カンナムグ) 新沙洞(シンサドン) 530
TEL: 02-512-5271
営業時間:月~日 12:00~22:00
今年の3月27日にオープンしたそうで、オープンしてまだ2ヶ月ほどしかたっていないお店!

500.jpg  



レストランでもなくバーでもなく、いわばワインショップなのですが、ワインの販売だけでなく試飲もその場でできてしまうというショップです。

OPは自他共に認めるお酒好きで、一番好きなものはビールなのですが、ワインも結構好きなので通りがかりにガラス越しからボトルがたくさんあるバー的な感じの雰囲気を見て一度行かなければならないと心に決めていました!
場所は地下鉄3号線 狎鴎亭(アックジョン)駅 5番出口からカロスキル方面にまっすぐ歩いて10~15分程度の距離にあります。
またコネストで以前紹介されたことのある青色472番または青色143番のバスに乗り「新沙(シンサ)中学校(신사중학교)」で降りて
カロスキル方面に30メートルほど歩けばすぐ到着!
 

b.jpg

c.jpg


外観が豪華なかんじなので、敷居が高いイメージだったのですが、入ってみるとエプロンをつけたスタッフの方が詳しく説明をしてくれました。
普通にワインを購入して帰っても大丈夫ですし、試飲をお願いすればグラスを準備してくれます。
OPたちが訪れた日は、カウンターで試飲ではなくワインをボトルで購入し、その場で飲んでいるお客さんもいました。
店内はボトル販売スペース、試飲用の機械(ワインディスペンサー)が置かれているスペース、3人程度が座れるカウンターが3箇所用意されています。
試飲をする場合は、チャージ式のカードを購入するか、またはその日だけ利用可能なカードをもらい後から精算するという2通りがあります。

試飲は1杯30mlときっちり決められた量がディスペンサーから注がれます

その料金もボトルワインの料金によってさまざまで大体3,000ウォン~5,000ウォン程度、なかには1杯の試飲で10,000ウォンを越えるというものもありました。(勢いで試しそうになりましたが、今回は断念・・)

またハッピーアワー(と言っていますが時間制限が定かではありません)ボトルなるものがあり、1杯1,000ウォンで試飲可能でした!

 

d.jpg

e.jpg


このワインディスペンサーというのが最大60日間あけたての風味を保存でき最適な環境で試飲ができるというものだそうです。
ワインは好きでよく飲むのですが、銘柄など詳しくなく、、、でも!好みの味をスタッフの方に伝えればそれに合わせて紹介をしてくれるのもよかったです。
スタッフの方もワインやお酒を勉強しているというかマスターしているそうで、一緒に行った友人もワインを勉強しているのですが、友人のいろんな質問にもすぐに答えてくれていました。

 

h.jpg

f.jpg

g.jpg


OPたちが試飲を楽しんでいると、長居すると思われたのか(苦笑)スタッフの方がウェハースをおつまみに持ってきてくれました。
また今日ディスペンサーに取り込んだばかりで新鮮なワインがあるよ!と教えてくれたり予定よりも試飲だけでたくさん飲んでしまいました^^;;

ブランデーなどいろんな種類のお酒の販売やグラスも販売していました。

j.jpg

k.jpg

i.jpg


自分で一杯ずつ選んで試飲も可能ですが、下のメニュー表にはオーストラリアやチリなど国別に3種類や5種類などセットでテイスティングも行えるようです。

今回は最後にスタッフの方が、韓国伝統酒をサービスで提供してくれました! 


2.jpg

1.jpg


おみやげ用にワインを購入となると味が気になるなというときがありますが、ここのように事前に試飲ができれば

軽く試飲をしておみやげに持って行くなんていうのもいいなと思いました。

ワイン好きにはオススメの場所です!

今回は試飲だけでしたが、次回は試飲もしつつ、おみやげにボトルワインも買っていこうかと思います♪

 

編集部:OP

コメント(0)

コメント

この情報を共有

 
設定