安全な韓国旅行のための防疫ガイド
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
編集部日記 一覧へ


花の季節がやってきた。

例年より早く開花が始まっているソウルでは、桜も週末から咲きはじめた。レンギョウ、白木蓮あたりはすでに絶頂(韓国語で満開のこと。この表現、いいなと思う)を迎えているようだ。



qingも花が好きだ。といっても今回はリアルな花ではなく、花柄の話。


韓国に来て嬉しかったのが、雑貨や小物に、花柄がとてもよく使われていることだ。

小花柄はもちろん、わりとリアルな大花が「ここ?」というところにも臆することなく配されている。ちょっと懐かしい風合いのものが多いのも、qing好みだ。

買いすぎると部屋がなんとも言い難いことになりそうなので、最近はホームセンターや市場の雑貨売り場で静かに心をおどらせるにとどめていることも多いが、せっかく春になったので、そのときめきをみなさんに少しご紹介したいと思う。



  A1_IMG_2005.JPG

A2.jpg 

A3.jpg

たしか駅のホームでハルモニが

売ってたハンカチ( 2,000ウォン)

近所の市場で買った薔薇柄のカバー。

下は東大門でオーダーした布団カバー

広蔵市場で買ったポソン(あったか靴下)

A4.JPG  

A5_IMG_3610.JPG

A6_IMG_3600.JPG 

これも広蔵市場でみかけた布。

レトロ花柄好きにはおすすめ

ゴム手袋(奥のも花柄プリント)

手前のは裏起毛になってる優れもの

韓国ではこんなティースプーンを

よくみかける 


A7_IMG_3612.JPG  

A8_IMG_3605.JPG  

A9_IMG_3606.JPG  

ガラス瓶。閉店した食堂の跡に

突如現れたマルチショップで購入

マートで見かけた包丁。

この無駄に花柄な感じが大好き

韓国の家庭には必ずある

タイプの器

A10_IMG_3602.JPG  

A11_IMG_3603.JPG  

A12_IMG_3609.JPG  

鍋も花柄 

まな板も花柄 

座るとプシューてなるトイレカバーも

2_IMG_3598.JPG

3_IMG_3599.JPG  

1_IMG_3597.JPG

これもよく見かける蓋付き容器

珍しい陶器のお玉

浴室用のスリッパ

A14_IMG_3580.JPG

A13_IMG_3614.JPG 

A15_big_120395.jpg

わかりづらいけど花柄の壁紙

我が家の壁も若干花柄系 

花柄ファッションコーディネート例



中に気になる花柄はあっただろうか。このほかにも、伝統工芸品なども花柄が多いし、花柄布団、花柄テーブルなどなど…挙げると限りない(特にアジュンマファッションの領域には意外な掘り出し物が眠っているはず)。
コミュニティにも時々、花柄雑貨をゲットされたという旅行者のみなさんの投稿があがるが、韓国の花柄に弱いのはqingだけではないはず。いい花柄モノを見つけたら、ぜひ教えてほしい。

コメント(2)

  • 14.04.09 / なななさん

    楽しく読ませていただきました。ホント、花柄大好き!なお国柄?ですよね。ソウルで語学堂に通っていた頃は「とにかくシンプルな雑貨が欲しいのに、なんでこんなとこにまで花柄!?」と花柄が恨めしいくらいでした。その後はダイソーや無印なんかが進出して、ちょっとは「シンプル系」も手に入りやすくなったのでしょうかね…。在来市場はきっと百年経っても花柄に占拠されてそうですが。それから10年ほど過ぎた今、私もようやく?「花柄かわいい~♪」な域に到達してます。あまりにも花柄花柄花柄…はアレですが、それすら許容できるアジュンマ道を究めたいですね~。
  • 14.04.09 / コネストqingさん

    >なななさん
    シンプルな雑貨がほしいのに…て、すごくわかります。
    私も布団などのファブリック類が見つからず、無印良品にだいぶ助けられました。
    (今は布団カバーも花柄ですが^^;)
    花柄原色レース使いを極めて、「ハングッサラム ターテンネ(もうすっかり韓国人だね!)」とアジュンマに言われるようにがんばりましょー 笑
コメント

この情報を共有

 
設定