本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > みんなのお店一覧リスト > 青祐林のクチコミ
青祐林 閉店 [韓定食]
청우림 (チョンウリム)
クチコミ数:1 ( 1 0 残念 0 情報 0 質問 0)   /  お気に入り登録数 : 1   お気に入りに追加
電話:02-737-9211 日本語:不可
休業日:水曜、旧正月・秋夕(チュソク)の前日と当日
営業時間:11:45~21:30
住所:ソウル特別市 鍾路区 三清洞 15-2 2F
( 서울특별시 종로구 삼청동 15-2 2F )
 [道路名住所]
ソウル特別市 鍾路区 三清路 141 2F
( 서울특별시 종로구 삼청로 141 2F )
ホームページ:なし
主なメニュー:韓定食
* このお店/施設は閉店しました。
登録者 : Yuseong◆さん / 14.04.04 ( 編集履歴 ) 編集申告   閉店申告
※予約の申し込み・変更、空き状況に関する質問、リコンファームは掲示板上では受付できません。
※個別の旅行日程に対する休業情報のお問い合わせはご遠慮ください。
クチコミフォトアルバム 新規書き込み
※返信の投稿者は上部の総合検索で検索できます。
全て  クチコミ お店への問い合わせ
1
[215636] ランチタイムがお得。三清洞の和室で「ひとり韓定食」 (返信: 2 )
投稿者:Yuseong◆ さん 14.04.04 / 最新レス:Yuseong◆ さん 14.04.05
お気に入りに追加 この投稿のリンク 翻訳(번역)
以前、三清洞のカフェ「Slow Garden」の2階に「千代..夢」という、ちょっと不思議な名前の高級和食店
http://comm.konest.com/forumd/9548
がありました。リッチになったら行こうと思っているうちに閉店したのですが、きょう前を通ったら、韓定食店になっていました。ランチタイムには2万ウォンのコースがあるらしき案内に、「もしかして1人分注文可だったら食べてみよう」と、建物裏側の階段を上がりました(エレベーターもありますが)。

2階の入口にいた女性店員たちに「1人分を注文できる料理、ありますか」と訊くと、あるとのこと。韓国語で訊いたのですが、席に向かう途中、「にほんじん?」と確認されました。←メニュー表紙や湯呑みには、現在も「千代..夢」の文字が・・・。

午後2時までだという「コンドゥレ釜飯定食(2万ウォン)」を食べた感想ですが、
「これはちょっと😖」な点は:
1)料理を運んでくれた茶髪ピアス店員くんが、静かで良い雰囲気ながら、明らかに配膳・片付けに慣れていない様子で、前菜やおかずの皿を落とすのでは😰と緊張。
2)釜飯と共に運ばれてきた真鍮風の器が、じつは「なんちゃって真鍮」で、箸・スプーンはステンレス。
3)釜のフタがちょっと壊れていたり、ランチョンマットが一部ほつれていたりする。新しい店なのに?←前の店の什器類をそのまま使用しているのかも。

良かった点は😄
1)韓定食スタイルなのに、1人注文可。2人で行っても、別のコースを頼める様子。
2)前菜の赤貝刺身、ジョン、豚ポッサムが、外観も味も「和」な美味。カレイのように見えた魚はエイ(たぶん)の蒸し物で、骨まで食べられた。
3)最後の方に出てくるスープが「唐辛子味でグラグラ煮える大量のチゲ」だと釜飯の味が分からなくなるが(私の個人的感覚です😅)、ここは魚介だしの辛くない大根スープ少量。他の料理も、あっさり素材感ある味つけ。
4)和食店時代のインテリアをそのまま使っているのか、非常にモダンでオシャレ✨

マイナス面は、友人と話が弾んでいたり、韓定食自体を頻繁に食べない方だったりすると、とくに気にならないかもしれません(店員くんも、感じが悪いわけではなかったです)。金額と味、雰囲気を考慮すると、かなりお得だといえます。

なお、ふと夕食メニューを見たら「コースA:12万ウォン」とありました。無尽蔵に予算👛がある場合は別として、お昼の訪問がオススメかもしれません。   
店の近くにランチ写真
2階に上がってみました
和な雰囲気の店内
粥、水キムチ、甘さ控えめドレッシングのサラダ
前菜4種、エイ蒸し、チャプチェに
コンドゥレ釜飯、サラダ、おかず
忘れた頃に水晶果
壊れ、ほつれなど細かい問題はあるものの、好印象な店
窓から桜の見える座敷で
日本酒なども良いかもしれません
削除依頼 チョア!nice [ 1票 ]
うりんさん / 14.04.05 翻訳(번역)
おはようございます。

いつも参考にさせてもらっています。
先週ソウルへ行っていたのに、三清洞のイニスフリーは
見てなかったし、チョココーティングのコソミもマートで見て👀
思ったものの買わずに帰ってきてしまいました・・・。

さて、もう3・4年前くらいになりますが、三清洞の突き当り(と言って
いいのか?)の「slowgarden」に一人でブランチに行った際、
「夢 千代」の看板を発見していました。
「思いっきり、日本語じゃん?」と思ったんです。

漢字の看板は時々見かけますが、ハングル混じりで
強調したい事柄に対してインパクト?のため漢字表記を
するような感じだと思っていました。
ここはハングルは見えず、しっかり日本語的に見えました。
料亭っぽいのですが、営業しているのかいないのか?謎でした。

また一昨年にもあの辺りを散策しましたが、かわいい感じのカフェなど
目移りして困りました(結局アイショッピングで眺めるだけ)。

2万ウォンとは結構な価格ですが、いろいろとおいしそうな
パンチャンなどがあるならお得ですか。今は円安ですので、
財布には響きそうですが美味しいならアリですね。
新装開店して間もないからか?アルバイト君が不慣れなのか、
危なっかしい店員って時々遭遇しますね(手を貸したくなる)。
ランチョンマットのほつれも、まあいいかって感じの韓国式
なのでしょうか?

機会があれば第2弾として、私も潜入してみようかな?と思いました😅

*まとめて書いちゃいますが、雑誌の4月号特集をお願いしたいと
思っていましたら、アップしてくださっていたのですね‼
ちょうど訪韓中でしたが、ホテルでのネットチェックの際、
見落としていたようです・・・。
削除依頼 チョア!nice [ 1票 ]
Yuseong◆さん / 14.04.05 翻訳(번역)
うりん様、こんにちは。

以前の店は、「千代」と「夢」の間の「..」は何なのかというのが最大の謎だった気もします。
この店の近くにある、「和の」という和食店も、ちょっと謎なネーミングですが・・・。
現在も、ちょっと料亭な感じで、料理も、「和」な大皿に載った前菜がいちばん印象的でした。

私が旅行でソウルを訪ねていた頃の最高レートは 100円=1600ウォン ぐらいでした。
そのレートなら2万ウォン昼定食は1250円ですが、今なら2000円超ですね(高っ!)。
この店は、デートとか、「オシャレな雰囲気」が必要な時に良さそうです。ただ、その時に
あの茶髪ピアスくんが目の前で苦闘していたら、ちょっとトホホですが😅 

雑誌といえば、このお店はわりと最近の「ESSEN」という料理雑誌(付録は『ギュルピ茶』
でした)で見たことがあります。高額なコース写真が載っていたので、店の詳細位置を
チェックすることもなく放置していたのですが、きのう通って「・・・ここか!」と😰

あ、「innisfree三清店」は、まだ塗料の匂いがほのかに漂っていたので、先週だとまだ
営業していなかったかもしれません。でも、すでに2階は韓国人のカメラ女子📷たち、
1階は中国人の女の子👧たちで賑わっていました。 
削除依頼 チョア!nice [ 0票 ]
返信する
1
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細