本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記

ソラミミの韓国文学の読書室

コネストスタッフが、日々感じる韓国の日常を感性のまま日記でおとどけ!
なんてことない風景、HOTな話題、なんでもありでお届けしていきます!
前へ123次へ
ブックレビュー「惜別」
投稿者: コネスト ソラミミ / 20.02.04 / コメント数:0
今年の韓国は日本同様、暖冬でした。 ソウルには積雪もなく、道が凍結することもほとんどなく、もちろん漢江(ハンガン)が凍ることもありませんでした。 寒波でマイナス10度が続いた後には、マイナス5度でも大気の緊張が解けたようで、少しほっとすることがあります。 気のせいに過ぎませんが、暖かくすら感じるのです。 そんな、寒さが一時和らいだある日の夕方が短編小説「惜別」の舞台です... 続きを読む
ブックレビュー「仕事の喜びと哀しみ」
投稿者: コネスト ソラミミ / 19.12.17 / コメント数:2
表題作「仕事の喜びと哀しみ」他、7編が収められている、 チャン・リュジンの初作品。 1986年生まれの著者の世代が主人公で、登場人物のほとんどが会社員です。 主人公として設定されている人物は、平凡なスペックで、なんとか勤めてはいるものの、思うようにならないことも多く、給与には満足できず、でも、頑張っているし、夢だけ見てはいられない現実感を持った良識ある普通の人々です。 ... 続きを読む
ブックレビュー「空地にて」
投稿者: コネスト ソラミミ / 19.10.29 / コメント数:0
以前、ご紹介した「南漢山城(ナマンサンソン)」の著者で、李舜臣(イ・スンシン) が主人公の「刀の詩(칼의 노래,日本語題「孤将」)が大ベストセラーとなり、代表作となったキム・フン。 ドラマや映画の原作になっている作品が有名なので、朝鮮時代を描く時代小説の方だと勝手に思っていました。 「空地にて」は日本の植民地時代から始まり、解放独立、朝鮮戦争、ベトナム戦争、80年代までの韓... 続きを読む
ブックレビュー「娘について」
投稿者: コネスト ソラミミ / 19.09.10 / コメント数:0
自分の感情や環境によって、受け止め方が変わるので、 同じ小説を読んでも昔と今では、心に残る部分が全然違うというのはよくあるお話です。 さて、この「娘について」。 いつ読むのかによって、どう心に響くかは人により様々であろうことが想像に難くありません。 登場人物は四人の女。 母 娘 娘の恋人の女 母が勤める介護施設の入所者である老女 母は娘が同性愛者であることに... 続きを読む
ブックレビュー「ギター・ブギー・シャッフル(Guiar Boogie Shuffle)
投稿者: コネスト ソラミミ / 19.07.23 / コメント数:0
1962年から1963年の韓国・ソウルを舞台にした小説「ギター・ブギー・シャッフル」。 まず、どんな時代であったかを世界の事件から…。 1963年11月 J.Fケネディ大統領暗殺 1963年11月 ビートルズ「I Want to Hold Your Hand」で本格的にアメリカデビュー 1963年12月  朴正煕第5代大統領 就任 1963年12月 プロレスラー力道山死去 1964年10月 東京オリンピック開催 この時代の... 続きを読む
ブックレビュー「ジュリアナ東京」
投稿者: コネスト ソラミミ / 19.04.16 / コメント数:0
2019年、偶然、目にした小説「ジュリアナ東京」。 平成バブルとバブル崩壊に呼応するように現れて消えていった「ジュリアナ東京」がなぜに韓国の小説に?? 内容もよく見ずにタイトルだけに惹かれて読み始めた「ジュリアナ東京」でしたが、胸をギュッとわしづかみにされる作品でした。 いろいろな素材が複雑に絡み合っているのですが、メインテーマは、 ・国籍や民族ではなく、人間が通じあ... 続きを読む
ブックレビュー「82年生まれ、キム・ジヨン」
投稿者: コネスト ソラミミ / 19.02.26 / コメント数:2
2016年の発刊以来、韓国で100万部を超えるベストセラーとなった「82年生まれ、キム・ジヨン」。 ついに日本でも翻訳版が発売されました! 翻訳文学としては異例の7万部に迫る売れ行きとのこと。 今年に入って、著者のチョ・ナムジュ氏が来日イベントを行うなど、メディアでも注目されたので、すでにお読みになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。 さて、平成が終わりを迎えること... 続きを読む
ブックレビュー「言葉の温度」
投稿者: コネスト ソラミミ / 18.11.20 / コメント数:2
最近、人と話す時には、できるだけ、ゆっくり話すようにしています。 勢いに乗って暴走したり、調子に乗って失言したり、 はたまた言い争いになってしまうのを避けるためです。 こう書くと随分攻撃的な人間だと誤解を受けそうですが、 子羊のように大人しく温和な人間であることをはじめにお断りしておきます。 しかし、子羊のような私も「話す」となると自分勝手になることが、ままあ... 続きを読む
ブックレビュー「普通の存在」
投稿者: コネスト ソラミミ / 18.10.09 / コメント数:0
先月の秋夕(チュソク)の折、実家に帰ったという友人が 「母がキムチを作ってくれたんだけど、味気なくて…」 と寂しそうに話してくれました。 「キムチはオンマの作ったのが最高!だったのよ。 歳を取ると味覚も変わるし、料理の勘も鈍るというのは聞いてたけど、 現実に直面するとショックで」 キムチ作りというのは大変手間のかかる重労働なので、 友人姉妹は以前からオモニ(お母さ... 続きを読む
ブックレビュー「老舗の商法」
投稿者: コネスト ソラミミ / 18.07.17 / コメント数:0
ビールの美味しい季節です。 「韓国のビールは味が薄~い」なんて声もありますが、それはそれで美味しいです。 軽い飲み口と爽やかなのど越しで、スイスイと頂けます。 一方、韓国は韓国は今、空前のクラフトビールブームです。 ちょっとお酒を飲めるところなら、どこにでも置いているほどです。 同時に輸入ビールも種類が増え、価格も手ごろになり、 「韓国のビールは味が薄~い」なんて... 続きを読む
前へ123次へ
その他のコネストスタッフの連載

コネストOPのソウルのんびりライフ

特級ホテル「イチゴビュッフェ」に行ってきました!
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

カリっとして香ばしい、春の香りが満ち溢れる「エビセリチヂミ」を紹介します!
 

その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

公州のおいしいカフェをご紹介
 

コネスト特別捜査官Yoメンが行く!

プレミアム高速バスに初乗車
 

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)
 

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る
 

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
       
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細