本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > コネスト特別捜査官Yoメンが行く!

平昌オリンピックが開催された江陵へ

投稿者:コネスト Yoメン / 2019-06-11
我輩はコネスト特別捜査官Yoメン。
普段はブラインド越しにソウルの街を観察しているが、ひとたび事件が起きたり、気になることがあれば、どんな難題だろうが即座に現場に赴いて解決する。そんな我輩のことを人々はYoメンと呼ぶ。

久々に江原道(カンウォンド)江陵(カンヌン)に行ってきた。2018年の平昌(ピョンチャン)冬季オリンピックでスピードスケートやフィギュアスケートなどの室内競技が開催された都市だ。この区間のKTXに乗るのも実は初めてで、ソウル駅から江陵行きのKTXに乗り込む瞬間からワクワクしてきた。

◆江陵駅到着


ソウル駅から江陵駅までは約2時間の乗車。ソウル市内の区間の走行は、一般列車のダイヤの合間をぬって走るため、30分以上はかかっているんじゃないか、と思うほどの徐行運転だったので、次は清凉里(チョンニャンニ)駅を基点にしようかと思う。京畿道(キョンギド)を抜け始め、専用線に入ってからは流石、とても速かった!


江陵駅前には、五輪のマークと愛くるしいスホラン(写真左)とバンダビ(写真右)がお出迎え。いつまで居続けてくれるのか気になるところだが、個人的にとっても可愛いマスコットだと思うので、是非、長く居続けてもらいたいものである。ここで江陵旅行の記念撮影するとインスタ映えしそうであるな。その後、先発隊が有難いことにクルマで迎えに来てくれて、クルマでホテルに移動。夕食をジャージャー麺などで簡単に済ませた。



◆2019 「TNF100」109kmコース・スタート


江陵に行ってきた目的はレース出場のため。毎年5月に、韓国の数あるトレイルランニング大会の中でもかなり大規模で行うレースがあるのだが、「THE NORTH FACE」が主催するアジアの各国で行う「TNF100」シリーズの韓国大会である。10km、50km、100km(実際には109km)の3コースがあり、我輩は109kmのコースに出場。スタート前にたくさんのランナーたちと記念撮影や談笑をし、お互いに完走しようと誓い合った。


朝5時15分スタート。鏡浦湖(キョンポホ)からスタートし、朝日が昇る海辺を約10kmジョギングし、その後、川沿いを約5km走ったら、いよいよ山へ。約50kmの中間地点は山中の大関嶺(テグァルリョン)。そしてまたスタート地点の湖畔へと戻ってくるコースだ。


遠くに見える左側の山に登ったのち、少し下って中間地点。また右側に見える山に登って、ここまで戻ってくるのである。 一般の旅行客なら「遠くに山が見えるね~」くらいの印象であろうか?(笑)


かなり登って来た。天気がよければ青い海がはっきりと見えていることであろうが、この日はかすんでいて、かすかに遠くに江陵市内と海がみえる。3つ目のチェックポイント(CP)を過ぎたところで、雨が降り始め、上下のレイン装備を装着して、さらに走り続ける。


標高1,200m級まで来た。最初のピークに向かう途中の展望台から1枚撮りながら小休憩。ここから少し下れば大関嶺の中間地点。そして遠くに見える風力発電機がある山へと再び上る。


約60kmほど進んだ。仙子嶺(ソンジャリョン)という、韓国では有名なテント泊地帯。風力発電機がたくさんあり、韓国映画や韓国ドラマもよく撮影される場所だ。もうひと頑張りすれば、あとは基本、下るだけだ。その後、夜間に突入してヘッドライトを装着。ところどころ江陵市内の夜景もキレイだったが、走りに集中することに。深夜2時半頃に無事、109kmを約21時間で完走(完歩?)した。

所々で韓国のラン友と伴走したり、励ましあったりして精神的には大丈夫であったが、肉体的にはまだまだ力不足。来年は20時間を切れるように、また日々のトレーニングに励んでいく、と誓ったのであった。


少し仮眠を取って再び起き、ホテルから見える平和な湖と遠くに見える山並みを見ながら、あそこを走って下ってきたのだな、と一人レースを振り返る。翌朝、再び大会会場へ向かい、朝にゴールするランナーを出迎えたり、表彰台にあがった著名なアスリートと挨拶を交わさせていただいたりして、大会会場を後にした。



◆江陵グルメツアー


レースは終わった。せっかく江陵まで来たのに、名物料理を食べずに帰るのはもったいない。時間は限られているが、楽しめる範囲内で楽しもうではないか。まずは草堂スンドゥブ村のスンドゥブ料理だ。胃腸が疲れているので、我輩は辛くない、白色のマイルドなスンドゥブチゲを食す。「トンファガーデン」という有名店だが、胃にじんわりと染み渡る癒しの味だった。


海辺にある人気のカフェ「16.7m from the beach」。カップが可愛くて、テイクアウトして海岸沿いで、3色を合わせてみるのがお約束。我ながら、インスタ映えの写真に初めて成功したようだ。


その後、江陵市内中心部へ移動。駅からも徒歩圏内の江陵中央市場。日曜の午後、たいへん込み合っている活気ある在来市場。


市場内の「モジャホットク」という行列が出来る有名店で、アイスクリーム・ホットクなる異色デザートに挑戦。冷たいアイスクリームと、ホクホクのホットクの生地を一口サイズにカットしたもののコラボレーション。口の中で温かくモチモチしたホットクと、冷たくさっぱりしたアイスクリームが絶妙にハーモニーする秀逸の一品だった。


KTX発車時刻まであとわずか。名物料理のジャンカルグクスを「兄弟カルグクス」で味わう。メニューはカルグクスひとつだけで、辛さが5段階ある。一番辛くないものを注文したが、胡椒が結構効いている。麺も美味しく、さすが江陵の有名店、裏切らない美味しさであった。また食べに来たいと思う。


というわけで、久々に江陵を訪問し、満喫してきた。ソウルからKTXに乗れば約2時間で訪問できる近さ。海もあり山もあり食事も美味しいので、まだ訪問したことがない方は是非いちど訪問していただきたし。

ありとあらゆる地方都市を訪問しながら、現地の観光名所・名物料理を紹介する特別任務。韓国の地方各地の情報が日本で広まるその日まで、Yoメンが休むことはない。
コメント(2)
コネスト ​Yoメンさん
こんにちは。
まずは、109㎞、トレイルランニングの完走おめでとうございます!✨
すごいです、21時間走り続ける…まさに鉄人ですね。
先日、釜山の金井山城を約4時間で10㎞の登山をしてきたのですが、やっと辿り着いたといった感じでした。
ですので、109㎞が一体どんな距離なのか、全く想像がつきません。
ただ、普通では無理な距離でも、綺麗な景色を眺めながら、自然を感じながらのランニングは、とても気持ちよく、完走した時の喜びはひとしおだったのではないでしょうか?
​江陵は行ってみたい町の一つでもありまして、お写真を食い入るように見ておりました。
市場も良い雰囲気ですし、兄弟カルグクス、お出汁がきいて美味しそうです。
ぜひ、近いうちに行ってみようと思います。
インスタ映え写真、後ろの景色とマッチングしてテダネヨ~📸✨✨
(インスタした事がありませんが…(笑))

修正 削除依頼 19.06.12 / bianさん
bian 殿
いつも温かなお言葉、かたじけない。
次回のご旅行は、江陵~襄陽~束草というコースはいかがであろうか?東側にはキレイな海、西側には山を見ながら、美味しい物にありつけることでありましょう!
修正 削除依頼 19.06.13 / コネスト Yoメンさん
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

春川で走ってタッカルビ

 

FCソウル、2013年ACL決勝進出!

 

麗水にて海上ケーブルカーに乗る

 

仁川空港第2ターミナルの展望台に行ってみた

 

ハヌル公園で初日の出

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

2019秋夕、KTX予約に挑戦してみました!!結果は??
 

コネストOPのソウルのんびりライフ

SEVENTEENアルバム発売記念展示会に行ってきました!
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

韓国から一瞬でイタリアまで?!プルコギパスタを紹介します。
 

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★
 

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪
 

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
           
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細