本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > コネスト特別捜査官Yoメンが行く!

観光客も満喫できる「ソウル図書館」

投稿者:コネスト Yoメン / 2019-03-05
我輩はコネスト特別捜査官Yoメン。
普段はブラインド越しにソウルの街を観察しているが、ひとたび事件が起きたり、気になることがあれば、どんな難題だろうが即座に現場に赴いて解決する。そんな我輩のことを人々はYoメンと呼ぶ。

ソウルの行政の中心「ソウル市庁(ソウル市役所)」。新庁舎は2012年に完成。それまで使われていた旧庁舎は「ソウル図書館」として日中、広く市民に開放されているのだが、観光客も気軽に立ち寄れる。観光客は図書サービス利用しないって?書籍ではない楽しみ方もあるので、まだご存知でない方はご承知おきを。


◆市庁駅到着


ご存知、ソウル市庁の新庁舎 


最近、色々なところに登場した世界の各都市までの距離と方角の表示案内。そのうちの一つに、東京まで1,158kmとある。


「ソウル図書館」の入口


昔ながらの重厚な雰囲気に圧倒される。


最近、設置された防弾少年団のパネル。ファンの方は記念撮影にどうぞ。



◆博物館・展示館として楽しめる


図書室がメインだが、所々が展示室になっている「ソウル図書館」。歴代市長が勤務した市長室の見学。 


階段には昔の写真が飾られていて興味深い。個人的に、昔の街並みの写真を見るのが大の好みである。


地下鉄1号線を工事していた時の写真パネル。行き交うクルマやバスのデザインも趣き深い。


1988年ソウルオリンピック開催の前夜祭の時の写真パネル。今も昔も何かあればソウル市庁前である。


2002年日韓サッカーワールドカップのときの写真パネル。これは結構有名なので見覚えがある方も多いはず。ほかにも様々な写真が掲げられていたが、歴史博物館さながらのパネルの数々に思わず見とれてしまう。



◆5階にカフェ、屋上庭園あり


5階には訪問客なら誰でも利用できるカフェがある。 


料金が安いのもポイント。コーヒーは2,000ウォンから4,000ウォン。ヨーグルトスムージーも3,500ウォン。


ベーグル、サンドウィッチ、ワッフルも2,000ウォンから3,500ウォンと安い。


窓側の席からは、周辺の景色が少し見える。前方に新庁舎のガラス張りばかりだが。


注文したのはヨーグルトスムージー3,500ウォンとワッフル2,000ウォン。計5,500ウォンで小休憩。安いですな。 


5階の奥には工事をした際の痕跡を展示するスペースがあり、自由に見学できる。古い建築物が好きな方などにはうなるものばかり。また屋上庭園があり、冬季期間の2月までは閉まっていたが、3月からは再び開放。広場などを見下ろせるので、ソウル旅行の記念写真撮影ポイントに良かろう。 

 

というわけで、韓国語が分からないから本なんて興味が無いし、そもそも観光客だから図書館なんて行かないわ~、というのが一般的な第一印象であろうが、「ソウル市庁歴史博物館」だと思って訪問すると、それなりに充実していて満喫できるし、カフェは静かで安いので、この一帯での休憩スポットにもちょうど良い。


ありとあらゆる地方都市を訪問しながら、現地の観光名所・名物料理を紹介する特別任務。韓国の地方各地の情報が日本で広まるその日まで、Yoメンが休むことはない。

コメント(2)
Yoメンさん
こんにちは。
素敵なブレイクタイムスポットのご紹介、ありがとうございます!
旧市庁舎の建物、ずっとりと重厚感があり、素敵ですね。
韓国で好きな所は、こうした古い建物も生かしつつ、新しい建造物も建てている事です。
旧三越の新世界百貨店や旧ソウル駅も、同じく重厚感のある建物で、とっても素敵ですね。
私は本が子供の頃から好きで、休み時間には学校の図書室、帰宅時には図書館に寄って本をよく読むような子供でした^^
今も本は好きで、しょっちゅう購入しては読んでいます。
ただ、残念ながら、韓国語は独学で、旅行会話程度しか話せず、読めずですので、ソウル図書館で本を借りて読むのは無理ですが、5階のカフェはいいですね!
コーヒー中毒者なので、1日に4~5杯のコーヒーは欠かせません。
韓国滞在中も、カフェでコーヒーを飲んだりするのですが、これまた物価上昇が激しい韓国では、いかに安くて美味しくて、沢山飲めるコーヒーが飲める場所、かつ落ち着いて静かにコーヒーを頂ける場所を見つけるのは難しいですね。
観光客や若者で賑わっているお店は、どうも苦手なのです…
1杯2000Wで、静かにコーヒーが飲めるなんて、嬉しいですね。

15年位前までは、韓国でコーヒーといえば、砂糖ミルク入りの、名付けて「コリアンコーヒー」が主流で、ブラックコーヒーが飲める場所はそうありませんでしたよね?
それが、一気にカフェが立ち並び、何処でも美味しいコーヒーが飲めるようになり、町行く人が、コーヒー片手に歩く姿は、一抹の寂しさも感じます。
食後、お店の入り口付近で、甘~いコーヒー片手に雑談をしている人の姿を見る方が、韓国らしくて、何か好きですね。
私も韓国に行くと、何故か甘~いコーヒーが飲みたくなり、〆に飲むようにしています。
すみません、コーヒーの話になると、ついつい話が長くなってしまいました。
昔の写真も興味深いので、ぜひソウル図書館に​コーヒーブレイクに、立ち寄りたいと思います。




修正 削除依頼 19.03.06 / bianさん
​bian 殿

コメントありがとうございます。小生は、韓国語を話す・聞く・書くはそれなりに日常生活では問題なく過ごしていますが、読む、という行為はいつまで経ってもなかなか慣れないもので、韓国語の書籍を自在に読み込める方は相当の韓国語の実力をお持ちの方になられるかと存じます。

ソウル図書館は、公共の施設でソウル市が運営しているため、市民からの税金⇒市の補助金という形で、館内のカフェが細々と運営が成り立っているのだろうと推測します。韓国旅行リピーターの方々におかれましては、存在自体は皆様よくご存知でらっしゃいますが、意外とスルーされてる処でございますので、機会がありましたら是非、お立ち寄りくださいませ。
修正 削除依頼 19.03.08 / コネスト Yoメンさん
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

麗水にて海上ケーブルカーに乗る

 

軽電鉄が開通したら・・・伽耶の国へ!

 

全国津々浦々ピョルタバン紀行

 

激ウマ!白岩スンデを求め龍仁へ

 

日本家屋の補修が進む群山

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

コネストOPのソウルのんびりライフ

ミュージカル「エクスカリバー」を観覧してきました!
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

ポロポロ感が生きている6月の味!明太子ジャガイモスープを紹介します。
 

その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

「コングリッシュVSジャパニーズイングリッシュ」問題
 

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★
 

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪
 

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
           
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細