本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > コネスト特別捜査官Yoメンが行く!

ハヌル公園で初日の出

投稿者:コネスト Yoメン / 2019-01-08

我輩はコネスト特別捜査官Yoメン。
普段はブラインド越しにソウルの街を観察しているが、ひとたび事件が起きたり、気になることがあれば、どんな難題だろうが即座に現場に赴いて解決する。そんな我輩のことを人々はYoメンと呼ぶ。

新年明けましておめでとうございます。今年もコネストおよび編集部日記のご愛顧のほど、よろしくお願いいたします。元旦の「初日の出」はご覧になられたであろうか?ソウルの日の出時刻はこの日、7時45分頃。毎年、各地で初の日の出イベントが開催され、去年は「鞍山(アンサン)」の頂上へ行って風船飛ばしをしてきたが、今年は「ハヌル公園」に行ってきたので、その時の様子をお届けするとしよう。


◆ハヌル階段付近で見物


7時30分頃、「ハヌル公園」へと上がる「ハヌル階段」付近へと到着。すでにかなりの人が集まっていた。案の定「ハヌル階段」は安全のため封鎖されていたため、南側にある迂回の登り坂を利用して上まであがることに。


途中、本来は入ってはいけない急斜面をショートカットして登る人たちの姿も。係員が入らないように注意を促しているが、いかんせん「赤信号みんなで渡れば怖くない」的な雰囲気で、人が多いので徹底できず。


坂を登りきり、公園側ではなく、再び「ハヌル階段」方面へ。既に凄い人の数で、日の出をいまかいまかと待ちわびている。今回、公園へ行かなかったのは、公園の東側は木が多く、見学できる場所が一部しかないため、今から入っても良い場所では見られない、と判断したため、というのを付け加えておく。


人混みを掻き分けて進み、「ハヌル階段」のところまで来たところ、日の出の時刻になり、雲の合間からほんのわずかながらも初日の出が見えた。


拡大写真。左端に「Nソウルタワー」。その右隣にうっすらと見えるのが「ロッテワールドタワー」。そして右端に2019年初日の出。雲が多く、ほんの一瞬しか見られなかったが、今年1年のお祈りを済ませた。



せっかくなので周辺の景色も1枚。「ソウルワールドカップ競技場」と、左側一番奥に「北漢山(プッカンサン)」の山並み。


そして、再び来た道を多くの人に囲まれながら下りていく。毎年12月から1月にかけては寒波でソウルは本当に寒いのだが、今冬は心なしか、それほど寒く感じない(歳をとって鈍感になった?と周りからは突っ込まれたが)。とは言っても、日本の各地域に比べれば、雪の無いスキー場並の寒さなので、冬の韓国旅行、防寒対策をばっちり決めて楽しまれたし。


ありとあらゆる地方都市を訪問しながら、現地の観光名所・名物料理を紹介する特別任務。韓国の地方各地の情報が日本で広まるその日まで、Yoメンが休むことはない。

コメント(3)
Yoメンさん
こんにちは。
初日の出をご覧になられたのですね。
極寒の中、こんなに沢山の人で賑わっているなんて、すごいです。
早起きが苦手で、しかも極寒の山に登る勇気もない私には、到底真似はできません。
一昨年、韓国には、初日の出だけでなく、12/31に日没(ヘノミ)を望む習慣があると掲示板上で知りました。
一昨年末の日没も、昨年末の日没も、ソウル市内のホテルの窓からヘノミを望みましたが、
何とも美しい空に、自然と手をあわせ、平和や幸せを願いました。
お写真の空の色が本当に美しいですね。
春は曙と言いますが、まさに曙色の空の色は、美しく、心安らぎます。
美しいお写真、ありがとうございました。
どうぞ、今年も良い一年でありますように。

修正 削除依頼 19.01.08 / bianさん
bian 殿
あけましておめでとうございます。ヘノミをご存知とはさすがです。12月31日になると、
韓国の西海岸の各所にたくさんの人が訪れるので、ペンションなどの宿泊施設も高騰します。
仁川空港の西、バスでも行ける「乙旺里海水浴場」はソウル在住者にも人気ですね。
また、山にテントを張って日没と日の出を両方を見るツワモノもいます。
曙とはまた素敵な言葉をくださり、ありがとうございます。
私はカシオペアの朝焼けを聞きながら、帰宅しました。
修正 削除依頼 19.01.09 / コネスト Yoメンさん
カシオペアの「ASAYAKE」ちょっと、ピンとこなかったので、動画を見てみました。
あの時代の歌手やグループって、それぞれ個性があって、それぞれの輝きを放っていましたね。
曲もユニークかつ、心に残るようなものばかりでした。
私も色々な音楽を聴きますが、音楽というものは、その時の景色や映像と重なると、
また一段と心に残るものですね。
韓国は、何度行っても、行きたい場所や、やりたい事が次々と溢れてきて、探求心をくすぐります。
Yoメン特別捜査官様にも、調査して欲しい事が山程あります。
今年も様々な調査報告を楽しみにしております^^
修正 削除依頼 19.01.09 / bianさん
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

済州島の漢拏山へ登山

 

秋夕連休の過ごし方3か条

 

地下鉄1号線の終点「逍遥山駅」って?

 

河南市の新名所・ユニオンタワー

 

2014年の初湯は温陽温泉で!

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

江華島でキャンプ★秋の味覚エビを堪能
 

コネストOPのソウルのんびりライフ

SEVENTEENアルバム発売記念展示会に行ってきました!
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

韓国から一瞬でイタリアまで?!プルコギパスタを紹介します。
 

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★
 

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪
 

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
           
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細