本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > コネスト特別捜査官Yoメンが行く!

木浦は港だ!

投稿者:コネスト Yoメン / 2014-12-30


我輩はコネスト特別捜査官Yoメン。
普段はブラインド越しにソウルの街を観察しているが、ひとたび事件が起きたり、気になることがあれば、どんな難題だろうが即座に現場に赴いて解決する。そんな我輩のことを人々はYoメンと呼ぶ。

「木浦は港だ!」というタイトルを見て、すぐにキム・ジフン監督の映画を思い出す方は、韓国映画通の方であろう。まだご覧になられていない方は、木浦を舞台にした良い作品なのでお勧めしたい・・・というわけで、我輩は先月、韓国南西部の港町・木浦(モッポ)(位置)に行って来た。


木浦駅・外観

改札口付近にある石碑

ソウルからKTXで木浦へ行く際は、ソウルの龍山(ヨンサン)駅からKTXに乗車。約3時間30分程度で湖南線の終点・木浦駅に到着だ。木浦駅には漢字で「湖南線終着駅」と書かれた石碑があるのが赴き深い。現在、KTX湖南線は在来線と並行して運行しているが、来年、湖南線KTX専用線が開通したら、ソウル市から光州(クァンジュ)市の光州松汀(クァンジュソンジョン)駅(位置)まで約1時間30分、木浦まで約2時間となる予定で、旅行者にとっては何とも画期的なイベントになりそうだ。


木浦名物と言えば、まずホンオ

水産市場には宅配用の見本が多数、飾られていた。

木浦の象徴・儒達山(位置)から海を見下ろす。

反対側、市内方面を見下ろす。

木浦は港町なので、シーフード系の料理を満喫できる町なのだが、まず第一に挙げられるのがホンオと呼ばれるエイだ。ガンギエイと呼ばれる魚だが、これがまた強力なアンモニア臭で、苦手とする方も多い料理だが、マッコリや焼酎のつまみにもってこいの一品。我輩はホンオ料理を得意とするのだが、まだ食べたことがない方は是非、一度体験してみていただきたし。
そして、木浦といえばもう1つ、木浦駅近くにある儒達山(ユダルサン)だ。2つの大きな岩が特徴の山で、標高は228メートル。階段が整備されており、30分ほどで頂上まで上ることができることから、木浦市民の散歩コース・憩いの場となっている山だ。頂上の展望台からは海・市内を見下ろすことができるので、こちらもまたあわせて登っていただきたし。


木浦近代歴史館(位置)

歴史館周辺には日本式家屋が点在

見た瞬間に分かるような家も

カフェのヘンボギカドゥカンチッ(位置)

木浦文化院(位置)

旧・東本願寺 木浦別院(位置)

素晴らしい家ですな。

あちこちに点在している日本式家屋

また木浦と言えば、日本統治時代の建物が現存する町としても知られている。韓国には特に地方にそういった町があるが、特に有名なのは群山(グンサン)浦項(ポハン)、そしてここ、木浦ではなかろうか。木浦駅の西南部一帯が旧市街地なのだが、至る所に日本式の家屋が残っている。1~2時間の散歩感覚で旧市街地を散歩してみると、ついつい家の写真を撮ってしまいたくなるであろう。歴史館に入れば、当時の雰囲気を再現した模型や、写真が展示されているので、興味がある方は歴史館に足を運んでいただきたい。そんな日本人家屋を発見する散歩も、木浦観光の1つとなるだろう。


ヨンナンフェッチッ(位置)にて夕食

ニベの刺身をいただく。

夕食時、旧市街地の中心部にミノと呼ばれるニベの刺身を出すお店が並んでいる通りがある(位置)。そこで人気店のヨンナンフェッチッにてニベを食べてみたが、肉厚で歯ごたえがあり、ジューシーな刺身であった。醤油につけて食べても良し。チョジャンにつけてサンチュに包んで食べても良し。最後にニベのメウンタンも追加で頼み、木浦の美味しい食事を満喫してきた。こんな韓国南西部の港町・木浦。諸君も是非、いつの日か訪れていただきたし。

ありとあらゆる地方都市を訪問しながら、現地の観光名所・名物料理を紹介する特別任務。韓国の地方各地の情報が日本で広まるその日まで、Yoメンが休むことはない。



※2014年最後の編集部日記となりました。執筆している編集部日記担当全員を代表して、年末のご挨拶を申し上げます。

 今年もコネストならびに編集部日記をご愛顧・ご愛読くださり、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いします。

コメント(2)
「木浦は港」であり、「木浦は泣いている」んです。「共生園」の歴史を振り返るたびに「愛の黙示録」が心にうかびます。 儒達山に登れば「木浦の涙」が流れ、新安の素晴らしい景色に、しばし心が洗われます。
 年始早々HOTな話題をありがとう。、ワタリガニがたっぷりのコッケビビンバを食した数年前が懐かしく思い浮かんできました。
修正 削除依頼 15.01.02 / 還暦公務員さん
還暦公務員 殿

ご感想をお寄せくださり、ありがとうございます。
小生も以前、映画を鑑賞しましたが、当時、こんな生涯を過ごした方がいたとは、と
大きな感銘を受けたものです。
修正 削除依頼 15.01.05 / コネスト Yoメンさん
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

KARAのドラマ・ロケ地を追う

 

全国津々浦々ピョルタバン紀行

 

春川で走ってタッカルビ

 

漢江に浮かぶ人工島、もうすぐオープン

 

地下鉄1号線の終点「逍遥山駅」って?

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

韓国で寒ブリ食べるならここ!
 

コネストOPのソウルのんびりライフ

高級おしゃれスポット清潭洞にある焼肉店をご紹介!
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

春を告げるしゃきしゃき感を味わえる「ポムトン」の料理をご紹介します!
 

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★
 

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪
 

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
           
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細