韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」 夫人との生活、始めました コネストHOME 韓国地図
韓国でつながるコミュニティ掲示板

韓国ホテル

韓国ツアー

格安航空券
コミュニティHOME 総合掲示板 生活・交流掲示板 みんなのお店 コミュニティ特集記事 編集部日記 お知らせ 使い方 利用規約
 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > 韓国キンガミンガ記(連載終了)

夫人との生活、始めました

投稿者:コネストtjbang / 2012-08-14


とにかく今年の8月前半は暑かった。最高気温は連日30度を超える日々が続き、夜は14日連続熱帯夜という記録を
達成したと聞けば、どうりで昨年のあのキンガミンガな夏の季節とはうって変わっていかに今年が酷暑だったのかが
うかがい知れる。

クーラーの風よりも扇風機の微風を好む私は、就寝時には扇風機を愛用しているのであるが、今年の夏はさすがに
扇風機だけでは寝つきが悪かった。
寝床に入っても湿気を含んだ熱気が体にまとわりついてくるようでまんじりともせず、それでもなんとか寝つけそうになると、
あの暑さによって寝入りばなに現実の世界に引き戻されるといった具合。
先ほど浴びたシャワーも甲斐なく、既に着ているTシャツは汗まみれである。

そんな酷暑の中、どうにか涼を取るために、私は一大決心をした。

夫人と一緒に暮らすことにしたのである。

私も世間一般では既に中年予備軍、男一人の不精な生活をやめてそろそろ夫人を・・・などという人生の先輩たちからの
アドバイスをこれまで何度か聞いたこともあったが、まさか今年の猛暑をきっかけに夫人との暮らしが始まるとは思っても
いなかった。

私が一緒に暮らす夫人は、エマニュエルやデヴィではない。名をタケと言う。
「妻をめとらば才たけて…」などという昔の歌があったが、私の夫人も名前の如くなかなかの長けっぷりでタケっぷりである。

ルックスからして涼しげなたたずまいのタケは、その性質も大変さっぱりしていて、「風通しの良い」、「竹を割って編んだような」
とでも言おうか?その一方でたまに見せるささぐれだった一面は、私を困らせたりもするが、タケと一緒に暮らす前と後を
比べてみると、あの寝苦しかった日々が、まさに真夏の世の夢のように思えてくるから不思議である。

私事で恐縮であるが、今回は私と夫人であるタケとの暮らしのひとコマを、この編集部日記を通して紹介させて頂こうかと思う。
また、今回は特別に私とタケの「夜の生活」も僭越ながら紹介させて頂く。
コネともの皆様には、多少刺激が強すぎるかもしれないが、いかにこのタケ夫人が私に涼を与えてくれる存在であるかを知って
頂くためには、はずすことのできないショットであるので、ご了承願いたい。

紹介します、タケ夫人です。
ワンピースで夏向けの涼しげな装い。
今日は天気も良いということで
お買い物デートにやってきました。

                          
スレンダーボデーのタケに似合うおしゃれアイテムを求め、店内を物色

                                                                     
こうして生活用品をあれこれ見たりしていると、
一緒に暮らしているんだなという実感が湧いてくる。
偶然見つけた靴屋さんで、お気に入りの一品に出会ったが、
残念ながらタケにはサイズが合わず・・・。
私 「2名です」
店員さん「はぁ・・・?!」
お買い物に歩き疲れたら、ちょっとひと休み。
おしゃれなカフェで語らう、至福のひとときである。
      
     
そして、こちらが大公開の私とタケ夫人の「夜の生活」である。ひんやりとしたタケを胸に抱きしめ、片足をのせ涼を取る。
熱帯夜でも寝床にタケが一緒にいてくれる限り、私の安眠は約束されたも同然である。

改めて(きちんとまじめに)紹介


細く割った竹を長く編みこんで作った竹製品。
朝鮮時代、当時の知識人であったソンビたちは蒸し暑い夏の
季節、寝苦しい際に竹夫人を胸に抱きながら片足をかけて
寝床につくことで夏の夜の心細さを癒すだけでなく、
そよそよと吹きぬける涼風を感じながら眠りに就いたという。

睡眠誘導剤がなかった時代には、病人の良き治療道具としても重宝される存在であった。
この竹夫人を抱いて眠ることが最高の避暑の方法であった時代、親孝行として子どもが両親に竹夫人を贈り物にするということもあったそうである。
現在はあまり見かけることのない韓国の古き冷房器具である。

編集部:tjbang

コメント(7)
 tibangさま

この夏のタケさまとの素敵な出会いに乾杯
ご夫人とのショッピングデートも初々しく、tjbangさまがやさしく寄り添いリードしていらっしゃる様子がなんとも微笑ましい・・

いやはや、大爆笑させて頂きました!!!

寝苦しい夜もご夫人と一緒であれば、良い夢が見られそうですね。
先人の知恵ですね! 面白い道具があるんだと感心いたしました^^

ちょっと気になるなぁ~♪ 見つけたら検討してみようかな
市場とかにいらっしゃいますか? タケさま
修正 削除依頼 12.08.15 / あけんマさん
tibangさん~おはようございます!

またまた、あなたの文才に感心し、爆笑し、楽しませて頂きました。
私の親友の一人がtibangさんのように頭の回転がずば抜けて早い才女でして、
コトバ選びとゴロ遊びなどに長けているんですが…
いつも「あなたが男性だったら、プロポーズしてる♥」と言い続け、
「褒め言葉になっていないから」と断られ続けておりました。(笑

でもtibangさんは男性ですから!堂々と「結婚したら楽しいだろうな♪」
とラブコールが送れるワケですよ!
(↑もう既に失格なのですが!地団駄踏んで悔しがります)

tibangさんのようにウィットに富んだ知的な男性は、
必ずやピッタリの素晴らしい女性に出逢えると思います。
そして、その方もきっと「私にも以前『竹夫』っていう人がいたのよ」と
偶然とは思えないほど竹夫人にそっくりな方を持参してくると思いますよ。
(嫁入道具の一つとして!)

でも…やっぱり私は竹さんより「倉さん(クーラー)」の方が好きです。
今年の夏は特にお世話になっております。もうピークは過ぎたと思うんですけど、
お互い猛暑を健康に乗り切りたいですね♪
修正 削除依頼 12.08.15 / team MAENOさん
あけんマ様
コメント頂きましてありがとうございます。今年の夏は記念すべき夏になったような気がします。
先人たちの知恵はもちろん、そのネーミングセンスにも感心させられますよね。
竹夫人は、残念ながら私は市場ではみかけたことがない気がします。
市場の近くで軽トラックに竹製品全般を載せて移動販売する業者を見かけたことはありますが。
ご参考までにタケは身長120cmとなかなか上背があります。コンパクトなタイプもあるようですよ。

team MAENO様
コメントを頂きましてありがとうございます。私も倉さんが与えてくれるあの強力な冷気の良さもわかるのですが、
やはり倉さんはちょっと冷めすぎているところが、現代っ子ぽいなと思ってしまうのです。
まさに夏の暑さのピークは過ぎ、夜も以前ほどは寝苦しくもないため、さっそく近頃私とタケとの間に距離が
生まれはじめております。これが世間で言う倦怠期というやつなのかと思っております。
修正 削除依頼 12.08.16 / コネストtjbangさん
三年前にインサドンで購入して、使用しています。本当に涼しいですし、足がたるい時は最高ですね。
帰りの荷物では目立ちました。税関のお兄さんにこれなんですか?いくらしましたか?と不思議がれました。
ちなみに我が家では竹主人です。(^.^)
修正 削除依頼 12.08.16 / [退会ユーザー]さん
mamekimuti様
コメント頂きましてありがとうございます。
mamekimuti様と一緒に海を越えて、竹主人様は日本にいるんですね。
入国時の税関のお兄さんの怪訝そうな表情が目に浮かびます。
やっぱり韓国の伝統的な物品は仁寺洞に行けばほぼ間違いなく手に入るようですね。
貴重な情報ありがとうございます!
修正 削除依頼 12.08.17 / コネストtjbangさん
tibangさま

大爆笑しました。
韓国に長期滞在時にテグの西門市場でタケさんを大勢みかけました
主人は韓国単身赴任生活で寂しいのでお連れしたかったようですが、
バスに乗せる勇気がなかったのであきらめました。

涼しそうで気持ち良さそうで癒されそうですねえ~。
やっぱり主人に買ってやればよかった後悔しています

日本に引越しの船便に入れてタケさんを
連れて帰ってくれば良かったなあ~。
残念
修正 削除依頼 12.08.17 / SORAmama50さん
SORAmama様
大爆笑とともにコメントしてくださりありがとうございます!
タケの仲間たちがたくさんいる西門市場の様子、さぞかし圧巻だったことかと思います。

本文にも書きましたとおり、見た目の清涼感もありますから装飾としてもなかなかタケた一品ですよ。
お引越しの船便に入れられなかったこと、悔やまれますねえ・・・。

次は旦那様と一緒に、旦那様好みのタケを探し求める旅をテーマに韓国にいらして下さいませ!!
修正 削除依頼 12.08.20 / コネストtjbangさん
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

トルチャンチに行ってきました

 

セクシーアイドルは国立博物館に!?

 

「変モノ」のあり合わせ

 

チョンノファン?新たな韓流スター?

 

ケーキは皆でつつくもの!(しかも箸で)

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

韓国語学習遍歴
 

コネストOPのソウルのんびりライフ

噴水ショーも鑑賞♪ナイトマーケットに行ってきました!
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

暑い日には最高!キャベツムルキムチを紹介します。
 

コネスト特別捜査官Yoメンが行く!

ソウルで登山なら北漢山へ
 

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)
 

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
           
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
コミュニティHOME | 総合掲示板 | 生活・交流掲示板 | みんなのお店一覧 | コミュニティ特集記事 | 編集部日記 | 使い方 | 利用規約
韓国旅行「コネスト」
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細