本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > 韓国キンガミンガ記(連載終了)

水が変われば…

投稿者:コネストtjbang / 2008-01-30

皆さんコンニャンハセヨ〜。いよいよ寒さが本格的になってきたこちらソウルですがいかがお過ごしですか?日中も氷点下になったりする近頃ですが、出勤前に朝シャン(死語でしょうか?)をしてから外に出ると、半乾きの髪の毛が凍るくらいの寒さだったりします。別に女性ではないのであまり気にはしませんが、凍ったりしたら髪の毛にはあまりよくないだろうなあと少し思ったりもするんです。「髪は永遠の友達」なんていいますからね。

そんな冬将軍の到来をきっかけにして、先日ふと韓国に住みだしてから自分の髪質が少しだけ変わったことに気づきました。
tjbangは韓国に来る前は「硬くて、太くて、多い」という典型的な剛毛タイプだったのですが、韓国に来て以降本当に少しだけですが、髪が細くなりました。髪の色も、もともとは黒かったのですが、韓国に来てからすこ〜しだけ色が抜けた感じがするんです。

何か原因があるんだろうなと思いながら、餅は餅屋ということで先日行きつけの某美容院の先生(韓国では美容師さんも『先生』と呼びます)に尋ねてみたところ、こんな答えが返ってきました。

「日本と韓国では水の質が違うんです。韓国は硬水、日本は軟水で、マグネシウムやカルシウムの含有量が多ければ硬水になります。水が変われば毎日その水で頭を洗うわけだから髪質も変わってくるんですよ」

「水が変わったから…」という話は、今まで人の話でよく聞くことはあったものの、それはあくまでも慣用句的な意味で使われるものだと思っていました。でも実際に水が変わると、本当に体にも変化があるんだなあということを自分の体をもってして妙に実感したのでした。

ともかく、剛毛だった髪が少しだけ、ほんの少しだけサラサラになったところをみると、tjbangには韓国の「水が合う」ようです。ただひとつだけちょっぴり心配なのは、韓国に来てから少し抜け毛が多くなったということでしょうか・・・。
シャワーをした後に排水溝のふたを見て、うん十年後のつるピカな自分が想像されて恐ろしくなるときがあります。
「髪は永遠の友達」ですからね…。

編集部:tjbang

コメント(0)
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

炭焼きでチムヂル!おまけに皆の好きなアレ!

 

セクシーアイドルは国立博物館に!?

 

韓国タクシー泣き笑い体験

 

コネストスタッフは二度ブザーを鳴らす

 

ウマ菓子発見!その2

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

コネスト特別捜査官Yoメンが行く!

望遠洞・望理団通りってどんな街?
 

その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

ブックレビュー「ジュリアナ東京」
 

コネストOPのソウルのんびりライフ

高級おしゃれスポット清潭洞にある焼肉店をご紹介!
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

春を告げるしゃきしゃき感を味わえる「ポムトン」の料理をご紹介します!
 

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)
 

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
           
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細