本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

女湯パラダイス

投稿者:コネスト ミゴ / 2010-12-28

 実は私、大の銭湯(チムジルバン)マニアであります。韓国の一人暮らしの住まいは浴槽がなくシャワーだけの家が多いため銭湯通いが始まったのですが・・・。まさかこんなにハマるとは・・・。

韓国銭湯の洗礼を受けたのは、弘大(ホンデ)の駐車場通りにあった、今はなき「テジュンサウナ(大衆サウナ)」。

地元のアジュンマ御用達のこの銭湯は、浴槽とサウナ、仮眠室と小さなジム(運動)スペースしかなく、大型チムジルバンと比べると地味なつくりでしたが、韓国の銭湯特有の解放感が新鮮でした。体をタオルで隠したりしないのは当たり前、湯船に浸かりながら持参のキムパッを食べたり、「丸見え」の姿勢で寝転んだりするなど、日本の風呂社会ではタブーとされているようなことが平気で行なわれていました。

やけに大きな水風呂は、燃焼系アジュンマの溜まり場となっており、バタ足するものあり、背泳ぎするものあり、水中エアロビクスさながらノリノリで踊るものあり・・・と、この場を利用してなんとかカロリー消費をねらうアジュンマたちの気合いが感じられました。爽やかな水しぶきとともにアジュンマのハツラツとした笑顔が眩しかったです。
私も全裸で泳いでセレブ気分に、、、なんてなれるわけがありません!

みんなが丹念にアカスリをする姿にも、夢中になりました。クネクネと身をよじって、痒いところにまで器用に手を届かせているっ!さっきまで浴槽でまったりしていた(一見ズボラそうな)アジュンマも、(もうアカがあんまり出なそうなヨボヨボの)ハルモニも、アカスリとなると真剣そのもの。人によっては1時間くらいせっせと擦っているのだから、なにか儀式のような感すらあります。アカスリの場において、「笑い」は必要ないと空気で悟りました・・・。

韓国の銭湯デビュー間もない頃、私には密かに憧れていることがありました。
それは、知らない人の背中を擦ってあげるということ。
韓国では他人同士が背中を擦りあうのが当たり前だと聞いていたので、私もそんな昔ながらの「裸の付き合い」をぜひとも体験してみたいと思っていたのです。

そしてついにその時を迎えることになります。
しかし、いざその場になると、渡された緑のアカスリタオルの年季の入り具合や、長年擦られ続けたであろう筋金入り(?)の背中を見て、怖気づいてしまい・・・。

結果は見事に惨敗・・・。
アカスリは難しい・・・。そして、アジュンマの背中は想像以上に広い・・・。
これが、アカスリデビューの感想です。


そんなわけで、ディープな韓国風呂社会に足を踏み入れてしまった私。
この後、韓国銭湯の深みにハマっていくとともに、挫折、失望、裏切り、事故、誘惑など、韓流ドラマさながら、ドロドロ満載の「銭湯道」を歩んでいくことになります。その話はまた次の機会に・・・。

☆地元銭湯を楽しむオキテ(入門編)☆
浴場→体を隠すと逆に目立つ
サウナ→好きなポーズでねっころがれ
浴槽→赤ん坊から老人まで「女の一生」を目で知れ
水風呂→全裸で泳ぐ快感に目覚めよ。滝に打たれてワイルドな水圧マッサージもよし
睡眠室→起きたら隣に知らないおばさんが居てもビビるな
注意!女だけの解放区に男は必要なし


今年最後の編集部日記となりました。来年もみなさんの韓国旅行のお手伝いができるようにがんばります!
2011年もコネストをよろしくおねがいします。セヘポッマーニパドゥセヨ(良い年になりますように)!


コメント(3)
はじめまして。私もチムジルバン大好きです。日本でも新大久保のルビーパレス(韓国サウナ)の会員になってます。なので、初韓国に行った時は、シルロアムサウナで1人で8時間くらい過ごしました~(笑)シャワーが故障という事件もあり、泡だらけでサウナ室に入って、韓国アジュンマ達に怒られたり^^; 言ってる事がわからなかったので、全然懲りてませんが(笑) 続きを楽しみにしています
修正 削除依頼 10.12.28 / 胡桃さん
この記事を読んだら、無性にチンジルバンに行きたくなっちゃいました。
私のデビューは往十里にある、炭釜チンジルバン(ビジョンホテルの裏側)です。
地元の臭いがプンプンしてました。
何も隠さず、堂々としてるアジュンマ…
浴室入口ドアにハミガキチューブが何本もぶらさがっていたり…
洗い場は決してキレイじゃなく、アイスのゴミが散乱してたり…(風呂場でアイスを食べるんですね)
水風呂では、もちろん泳いでいました。
サウナでは禁止されてる携帯電話片手に、永遠と愚痴をこぼすアジュンマ…
全部が全部衝撃と驚きでしたが、なんか憎めない。
そんな韓国が大好きです^^

ドロドロ満載の「銭湯道」、続きを楽しみにしてますね♪
修正 削除依頼 10.12.29 / エルままさん
胡桃さま
こんにちは!新大久保にも韓国サウナがあるんですね!!日本に帰ったとき行っちゃいそうです^^::
チムジルバンはいつも「事件」と隣りあわせで、それが面白いですよね。ふふふ。

エルままさま
往十里のチムジルバンなんて、それだけでディープな雰囲気(笑)。行ってみなければ!
チムジルバンにまつわる衝撃エピソード、たくさんお持ちのようですね。面白いです^^
修正 削除依頼 10.12.29 / コネスト ミゴさん
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

ダイエットのお値段

 

一番好きな「韓国」は、やっぱり「お酒」です

 

パンオタの聖地

 

踊るレッドカーペット

 

モヒートの誘惑

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

コネスト特別捜査官Yoメンが行く!

望遠洞・望理団通りってどんな街?
 

その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

ブックレビュー「ジュリアナ東京」
 

コネストOPのソウルのんびりライフ

高級おしゃれスポット清潭洞にある焼肉店をご紹介!
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

春を告げるしゃきしゃき感を味わえる「ポムトン」の料理をご紹介します!
 

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)
 

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る
 

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
           
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細