本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

パンソリを歌ってみました

投稿者:コネストqing / 2013-03-26


日本より1カ月早く3月に新学期・新生活が始まる韓国だが、昔からの感覚は変わらないもので、1年の区切りは、今もやはり3月終わりから4月の初めのこの時期に焦点が合う。

なにか新しいことを始めたくなるこの時期。先週から、趣味でパンソリを習いはじめた。前々から興味があったのだが、ちょうど歌い手として活動する知り合いの女性が知り合いに向けて弘大(ホンデ)でレッスンを開くというので、加わらせてもらうことにしたのだ。


*****

パンソリは、唱い手(ソリクン)と鼓手(コス)による伝統芸能。演じ手の声と表情、身体の動きにより物語が綴られる「声と音の芸術」だ。
(→パンソリの詳細紹介)
約300年の歴史をもつパンソリは、現在ユネスコの無形文化遺産にも登録されている。それだけにネットで探すと「○○保存会」のように、韓服姿の格式高そうな主催者の姿が並ぶ。映画「西便制(ソピョンジェ)」でも練習の姿は鬼気迫るもので、一般人には踏み込めない、果てしない壁が感じられる。


だが幸運にも(?)そんなイメージとは異なり、qingの講師となる知り合いの彼女は若く、芸術の街・弘大という場所柄か、アートスペースで歌ったりと自由な活動をしている。参加者もラッパーだとかアーティストっぽいメンバーが6人ほどで、独特だが、幾分気軽な雰囲気で安心した。


ちなみにレッスンにはアバンギャルドさはなく、極めてシンプルでストレート。車座にあぐらをかき、先生がまず歌う。次に生徒が真似る。1曲を短い節に分けながら、それをひたすら続けるというものだ。

ピアノのように音符があるわけではないので、音の高低や発声、拍をのばす部分など全て耳で聴いて繰りかえすことで覚える。1時間半ほどをかけて「金剛山打令 ※」という曲を歌った。金剛山の美しさ、そして鳥の鳴き声に表される哀切さが、表情豊かに登場する歌だ。
※正確にはパンソリではなく全羅地方の民謡だが、音の高低や節回しがはっきりしており、パンソリの授業によく使われるらしい

パンソリは発声のひとつひとつがはっきり力強い。それを実践するには先生いわく、まず「口を縦に開け」、「へその下あたりにある丹田(東洋医学でいう気の中心)から」「壁を突き破るように発声する」ことが大切だという。
そうはいわれても一朝一夕にマスターできるわけはなく、そもそも高音部分は声そのものが出ない。加えてqingは、歌詞中のパッチムの「ㄴ」が「ㅇ」になってしまうらしく、発音にも難しさを感じた。


だがおもいきり声を出していると運動にも似た感覚を覚え、レッスン後は心地よい疲れが身体に残った。
また急に上がったかと思ったらすとんと落ちたり、声により曲の表情を伝えるパンソリがとても面白く、帰り道にも気がつくと旋律が口をついて出ていた。

「東洋のオペラ」とも称されるパンソリ qingの先生は新しい試みを行なう
新鋭の歌い手
練習に使ったパンソリ歌詞
(数字の「1」は拍を開けるところメモ)


*****
真剣に習ってもマスターに10年はかかるというパンソリ、週1回の趣味ではパンソリの「ㅍ」にも到達かもしれないが、今はとりあえず「시작이 반이다(始めたら半分は行なったと同じ)」ということわざを味方にしたい。
そして1)「チョッタ(いいぞ)」など合いの手を入れられるようになる 2)「春香伝(チュニャンジョン)中の名演目「サランガ(愛の歌)」を歌う」という密かな夢を叶えるまで、楽しく続けられたらと思う。

もちろん公演を聴くだけでも面白い。数時間の物語を歌いきる「国立劇場 パンソリ完唱」など本格的な舞台から、外国人向けの伝統公演「貞洞劇場 Miso(美笑)」や「三清閣プレミアムコンサート滋味」の一部プログラムでもパンソリが聴ける。興味のある人は一度、その音の世界に訪れてみてほしい。

コメント(2)
貞洞劇場の美笑を見ました。この公演は半分以上がパンソリで盛り立てていると思います。韓国語の意味が分からないのにひとりでに涙が込み上げてきます。私も若かったらパンソリを勉強させて貰ったかな?感動を与える日本人パンソリ歌手デビューを期待しています。
修正 削除依頼 13.04.03 / 耕作人さん
>耕作人さん
コメントありがとうございます。美笑の掲示板への投稿、拝見しました。
韓国語の日常会話はできるものの、私もパンソリの内容は聞きとれない部分が少なくありませんが、
演じ手の魂が、表情や声、動作のひとつひとつに表れているようで感動しました。
デビューまでは100年くらいかかりそうですが、いつかどこかで披露できたら嬉しいですね!^^
修正 削除依頼 13.04.04 / コネストqingさん
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

フリマなウィークエンド

 

ソウル、日本のおばあさんたちの集まりについて

 

いまさら韓ラーにはまる

 

新緑のソウルを走る

 

シルクロードでキムチ

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

韓国のおススメ新商品アイス!「凍らせて食べるアイス」を紹介します
 

コネストOPのソウルのんびりライフ

ミュージカル「ドラキュラ」を観覧してきました!
 

ソラミミの韓国文学の読書室(連載終了)

ブックレビュー「アンニョン、酒飲みたち」
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

カリっとして香ばしい、春の香りが満ち溢れる「エビセリチヂミ」を紹介します!
 

コネスト特別捜査官Yoメンが行く!(連載終了)

プレミアム高速バスに初乗車

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★
 

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)
 

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る
 

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
       
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細