本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

サ店コーヒーの味わい

投稿者:コネストqing / 2011-11-15


コーヒーショップ巡りにはまっている。カフェ、ではなくコーヒーショップだ。


そもそも今のソウルってカフェ天国。スタバなどのチェーン店はもちろん、こだわりのお洒落カフェが街中でオープンテラスを広げている。バリスタが淹れる本格コーヒーを楽しむのもそう難しくない。

そんなカフェに押されつつひっそり佇むもの。それがコーヒーショップ(韓国語ではコピショッ)だ。
カフェ台頭の一世代前、10~20年前くらいが創業ピークだろうか。日本だったら「喫茶店」もとい「サ店」と訳したくなる、まさに懐かしの空間が、まだソウルには残っているのだ。

オープンな今風カフェもいいけど ビルにひっそり残る入口にそそられる 中も懐かしさたっぷり



*****

コーヒーショップを知る世代に語り継がれるものといえば、なんといっても薄味の「サ店コーヒー」だろう。

「麦茶みたいな」「お湯に色をつけたような」と噂は耳にしていたが、2000年代後半以降の韓国歴しかないqingにとっては、サ店コーヒーはいわば都市伝説のような存在。一度試してみたくなったのが、コーヒーショップに足を運んだきっかけだ。
そうこうするうちに、カフェに比べ格段の敷居の高さと、それでいてなぜ?とつっこみたくなるスキの絶妙なバランスの虜になってしまったのだ。

qingが知る限りでは、今ソウルに残るコーヒーショップはこんな空間だ。

 ・チョンノや南大門など昔ながらのエリア、古めのビル2階に位置
 ・椅子は広めのソファーで基本的に喫煙OK
 ・BGMは90年代あたりのヒットソング
 ・40-50代男女の社交サロンとして機能
 ・ママ的なオーナーがひとりOR知り合いのオンニ(お姉さん)と営む
 ・コーヒー、生果実ジュースが主メニュー。加えて高麗人参茶や山芋茶といった健康ドリンクなど(ママの趣向による)

中が見えないすりガラスの入口。
どきどき感が毎回たまらない
窓辺には一様に観葉植物 さりげなく間違った日本語メニュー
タバコはもちろんマッチで 待望の、底が透ける「サ店コーヒー」。
味も期待通り
柿の生果実ジュースなど、
意外に本格派なドリンクも


*****

シンプルなのに足を止めずにはいられない、ズルい店名が多いのもポイント。ベストネーミングだった「그때 거기(そのとき、そこ)」をはじめ、「約束コーヒーショップ」「野薔薇」「湖水」と、名前オチな店が満載なのだ。
「프라자(プラザ)」「씨걸(シーガル)」のように、店名が横文字になってもあくまでハングル表記を貫く潔さもいい。仁寺洞(インサドン)のスタバよりいち早く「横文字をハングル表記」を実践していたはずだ。




*****

映画「サニー」のヒットなど、今年は復古とかレトロがキーワードみたいだけれど、「なつかしさがコンセプト」のお洒落カフェではちょっと届かない、この感じ。うっすいサ店コーヒーにはまだまだ奥深さが潜んでいそうな気がして、ビルの2階にまた目を向けてしまう。

コメント(6)
興味深いテーマで、楽しく読ませて頂きました。あの「敷居の高さ」「あくまでハングル表記を貫く」…吹きました。あのタバコ臭い空間は、ディープ韓国の入口のように思います。イマドキのおしゃれカフェとは別次元で存在価値があるのでしょう。
修正 削除依頼 11.11.16 / なななさん
なななさん

「ディープ韓国の入口」って、本当そうですよね!
色々な意味での文化が潜んでいる場所のような気がします…。
ご感想ありがとうございました^^
修正 削除依頼 11.11.16 / コネストqingさん
上の真ん中にある写真で「ドリソワ」って何?ってのは普通ですが、韓国で多いのが「○○専門店」という文字の多さ。
ドリンク・コーヒー専門店じゃ、専門じゃないでしょう!って突っ込み入れたくなりますが、大抵の店は専門店と言いながらいろんなモノ出しますね。
むしろ、専門と謳っているもの以外の方が多く売れてるお店まで。
専門店の意味が日本と韓国で違うんじゃないかと思ってます。
修正 削除依頼 11.11.18 / RondaJinさん
RondaJinさん

おっしゃるようにやや欲張りな「専門店」、たまに見かけますよね。
私も看板に「スジェビ(すいとん)専門」「原豆コーヒー専門」な「果物カフェ」と書かれたコーヒーショップにであったことがあります^^;
より多くのお客さんを迎えるための知恵なのかしら?
ご感想ありがとうございました^^
修正 削除依頼 11.11.18 / コネストqingさん
私も昔ながらのコーヒー屋さんが好きで鐘路などで建物の2階や地下を物色しながら探しては入ってます。テーブルも椅子も大きくて、絵葉書を書いて切手を貼ったり、本で調べものして計画を立てたり、作業するにはもってこいです。とにかく長時間自分の世界にどっぷり入れる空間として重宝してます。
修正 削除依頼 11.11.22 / gilbertさん
gilbertさん

コーヒーショップ好きなんですね、なんだか嬉しいです。
そうそう、長居するのにぴったりのテーブルと椅子がまさにポイントですよね!
まだまだ開拓途上なので、おすすめあればまた教えてください(地下は特に入りづらいです…)。
ご感想ありがとうございました^^
修正 削除依頼 11.11.22 / コネストqingさん
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

夏の避暑を洞窟で

 

パンソリを歌ってみました

 

マイ・ベストかわきもの

 

ソウル、日本のおばあさんたちの集まりについて

 

韓国女子、「プラス10センチ」?

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

韓国の夏グルメ!韓国版冷やし中華
 

コネストOPのソウルのんびりライフ

ミュージカル「ドラキュラ」を観覧してきました!
 

ソラミミの韓国文学の読書室(連載終了)

ブックレビュー「アンニョン、酒飲みたち」
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

カリっとして香ばしい、春の香りが満ち溢れる「エビセリチヂミ」を紹介します!
 

コネスト特別捜査官Yoメンが行く!(連載終了)

プレミアム高速バスに初乗車

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★
 

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)
 

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る
 

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
       
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細