本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

いとしのオイマッコチュ

投稿者:コネスト コッコ / 2009-09-08

アンニョンハセヨ!コッコです。ここのところソウルは朝晩、大分涼しくなりました。最近は朝方、肌寒さを感じてゴソゴソ布団を探すのが癖になってしまっています。季節の変わり目、しっかり栄養を取って健康だけは維持したいものです。

そんなコッコが最近よく食べているもの、それが写真の「オイマッコチュ」。直訳すると、「キュウリ味の唐辛子」。初めてその存在と味を知ったときは、結構衝撃的でした。どこからどう見ても青唐辛子なのに、まったく辛くないのです!驚くと同時に、オイマッコチュに感謝する思いさえありました。これまで青唐辛子というと「これは辛くないかな」「いや、あれは細くて辛そう」などと、数本を前にどれを食べればよいのか戦々恐々としていましたが、オイマッコチュを買えば、そんなハラハラ感ともオサラバなのです。

韓国人の友人によると、韓国でも見かけるようになって日が浅いといいます。調べてみると、2005年に慶尚南道(キョンサンナムド)は蜜陽(ミリャン:映画「シークレットサンシャイン」の舞台になったところ)で初めて栽培されるや、辛味のない爽やかな味が人気を呼び、今じゃ韓国各地で生産されているのだそう。

韓国の焼肉屋などでよく出てくるチョンヤンコチュという激辛の青唐辛子よりも、太くて長いオイマッコチュ。水分が多くて瑞々しく、「キュウリ」という名前がついていますが、実際の味(香り)はピーマンと唐辛子の中間くらい。ほのかに甘みもあるので、サムジャン(韓国風味噌)やコチュジャン(唐辛子味噌)をつけて食べると、それはもう止まらないおいしさ!一気に3〜4本は食べてしまえます。最近、会社近くのスーパーで、よく1パック10本入り500ウォンなどとお得に売り出されているので、ついつい数パック買っては会社にも常備し、昼食時にボリボリと食べています。

辛くないのがウリのオイマッコチュですが、たま〜にいるんですよね、きまぐれが。ヘタに近くなるほど辛みが増したり、最初のひと口目から火をふく辛さだったり…。そんな時は正直「だまされた!」と思うのですが、あの瑞々しさが忘れられなくて、別の1本に手が伸びてしまいます。ビタミンA・Cが豊富で、だるさ解消や疲労回復にも良いと言われるオイマッコチュ。スーパーで見かけたら、ぜひ一度ご賞味ください!

編集部:コッコ

コメント(0)
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

家と家庭をまもる韓国の神様たち

 

緑の季節!野草料理に挑戦

 

コネスト克己訓練in雪岳山(ソラクサン)!

 

韓国一の伝統市場に行ってきました!

 

新緑の仁王山をハイキング

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

韓国野球大好き!観戦のポイント(?)を紹介します!
 

コネストOPのソウルのんびりライフ

アイドル達の誕生日を祝おう!part4
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

中国にはない中国料理、ジャージャー麺を紹介します。
 

コネスト特別捜査官Yoメンが行く!

望遠洞・望理団通りってどんな街?
 

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)
 

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪
 

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
           
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細