本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

「超韓流」~K-POPアイドル、パリへゆく

投稿者:コネストNaRo / 2011-06-21

皆様こんにちは、NaRoです。すっかり暑くなって早くも食欲減退の今日この頃。ダイエットより栄養管理に悩まされております。
しかしそんな暑さも、今最もアツいK-POPにくらべりゃ、まだまだ序の口!(?)

さて、先ごろ東方神起をはじめとするSMエンターテイメントのアーティストたちがおフランスでの合同コンサートを大成功におさめて帰還した、というニュースは、日本で小耳にはさんだ方もいらっしゃるやもしれません。前にも編集部日記でSMタウンライブに触れたことがありますが、実は2010年から、ワールドツアーと題して各国を巡回中で、先日6月10-11日の2日間は、なんと芸術の都パリで開催!韓国アーティストのヨーロッパ進出の道を切り拓いたとして、連日ニュースに取り上げられました。中国、日本、その他のアジア諸国を経て今度はヨーロッパと、なんだか「K-POP」、どんどん一人歩きしています。


↑東方神起ユンホ     ↑東方神起チャンミン                            ↑少女時代

↑SHINee                                                       ↑f(x)

パリ公演が注目されたのには、5月2日、SMタウンパリ公演のチケッティングのあぶれ組が、追加公演を希望してルーブル美術館前に集まり、フラッシュモブ(集会の一種)を決行したことにあります。300人からのフランス人がK-POPを歌って踊る映像がネットを通じて一気に拡散し、瞬く間に韓国でもニュースとして報道されました。



実は今年春に、イギリス・BBCが韓国の国家ブランドとしてSUPER JUNIORKARAに注目する記事を紹介したことがあり、NaRoも欧米ファンが増えていることは知っていましたが、実際にネットで見て、なんとも不思議な感じでした…。
こういったK-POPアイドルへの熱狂は欧米社会にも少なからずセンセーショナルな出来事だったようで、SMタウンライブのパリ公演は、欧米の芸能関係者やBBCなどの主要メディアも注目する一大関心事に。


観客にアジア系はほとんどおらず、コンサートの間中歌手と一緒に歌って踊る姿がよく見られたとか。ヨーロッパにはハイレベルの群舞をメインに歌までこなすというアイドル文化があまりないらしく、欧米の作曲家とも積極的にコラボするワールドワイドな音楽とダンスパフォーマンス、それらを徹底的にエンターテイメントに昇華する昨今の実力派K-POPアイドルが新鮮なのだろう、という分析もあります。オリジナルのプラカードや当日販売のグッズなどを持った欧米人が、少しでもいい席を確保しようと走り、ステージの上の彼らに熱狂する姿をテレビで見て、大きなお祭りのような印象を受けました。
フランスで一番人気というSMエンタのSUPER JUNIOR→

世界的なプロデューサーやレコード製作者も「公演を見てK-POPは1つのムーブメントだと感じた」「観客の熱狂ぶりにビートルズに熱狂する人々の姿を思い出した」とコメントしたとか(中には、不平等契約などにクローズアップしてK-POPの津波をけん制する報道もたくさんあったようですけど)。

韓国メディアも、いつも以上に空港出入国まで密着し、1000人からの欧米ファンがプラカードを持って待ち構える様子を連日報道!最近では、新韓流を超えて「超韓流」、大極戦士ならぬ「K-POP戦士」という言葉までじわじわと出てきました。海外で主に使われる「K-POP」という言葉が逆輸入されて注目されるのも、なかなか面白いですね(韓国では主に「歌謡」と呼びます)。報道を見ていると、海外での「K-POP」への反応を受けて、国内で「アイドル歌謡」が少し見直されているようにも(?)感じます。

やはり音楽は国境を越えますし、アイドルはそのきっかけになりやすいわけで。「は?K-POP?何ソレ、だっさー」とか言われていた(?)時代が過ぎ、日本のオリコンチャート上位にK-POPアイドルが定着するようになった昨今。まるで韓国の国家代表のように大きくなっていくK-POPアイドルがこれからどこまでやってくれるのか、楽しみになってきます。

大きくなりすぎてさびしい…という気分がまったくないと言ったらウソになりますが(笑)

コメント(2)
寂しいですよね。。 同感です^^;

韓国のアイドルは、育成中は 本人たちも努力を積み重ね、事務所側も徹底したバックアップをし、
それにより デビューするときには 完成度の高い(完璧なと言った方が?)パフオーマンスを確立していますよね。
海外を視野に入れた戦略と思いますが、 歌と言い、ダンスと言い、魅了されてしまいます。。
戦略と言っても、人間が生み出す魅力★ それは韓国の方の真面目さと熱心さがそこに現れているのでしょう。

以前、韓国人の友人から 「”빨리、빨리”の文化で 気が短い人種ではあるだろうけど、それによって発展もしてきたんだよ。」
と言う言葉を聞き、なるほどと 納得しましたが。
K-POPの発展は目覚ましいモノがありますね
修正 削除依頼 11.06.23 / あけんマさん
>あけんマ様
お返事ありがとうございます^^
빨리 빨리 の文化で発展してきた  とは、興味深いご意見ですね!なるほど~。
韓国の音楽市場が狭いのもあって、最近はどのグループも海外進出を念頭において準備されてデビューしますが、
プロダクションの戦略も周到ですし、本人たちも本当にまじめで、がんばっていますよね。
練習生のころからずっとがんばってきているからか、打たれ強く、向上心というかハングリー精神があるように見えます。
SMエンタの海外戦略にはCT(カルチャー・テクノロジー)というものが関係しているそうですが、良し悪しはともかく所属アイドルを売ることにかけては緻密ですし、K-POPシーンに新しい流れを作ることが得意みたいですよね。
修正 削除依頼 11.06.23 / コネストNaRoさん
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

番外編・たまにはC★POP入門!?

 

これもK-POP韓国語!?ネット用語クイズ★

 

結婚おめでとうございます!

 

公園でデビュー前のボーイズグループに遭遇!

 

K-POPとミュージカル♪

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

あの人に会いたい
 

ソラミミの韓国文学の読書室

ブックレビュー「アンニョン、酒飲みたち」
 

コネストOPのソウルのんびりライフ

7月にオープンしたばかりのemart新村店をご紹介!
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

カリっとして香ばしい、春の香りが満ち溢れる「エビセリチヂミ」を紹介します!
 

コネスト特別捜査官Yoメンが行く!

プレミアム高速バスに初乗車

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)
 

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る
 

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
       
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細