本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

ブックレビュー「82年生まれ、キム・ジヨン」

投稿者:コネスト ソラミミ / 2019-02-26

2016年の発刊以来、韓国で100万部を超えるベストセラーとなった「82年生まれ、キム・ジヨン」。

ついに日本でも翻訳版が発売されました!


翻訳文学としては異例の7万部に迫る売れ行きとのこと。

今年に入って、著者のチョ・ナムジュ氏が来日イベントを行うなど、メディアでも注目されたので、すでにお読みになった方もいらっしゃるのではないでしょうか。


さて、平成が終わりを迎えることとなり、平成を振り返ることに賑やかしい日本ですが、

「その時、自分が何をしていたか?」と、しばし記憶が呼び起こされることはありませんか?


「82年生まれ、キム・ジヨン」が100万部を超えるベストセラーになったのも、「その時の自分 を多くの韓国女性が思い出さずにはいられなかったからではないかと思います。


20190224_151250.jpeg


キム・ジヨンさんは、小説の主人公らしからぬ、これと言った特徴のない地味な人物。

小説の内容も彼女の半生を綴るものですが、拍子抜けするほど、何も事件は起きません。


いえ、事件は起きているのです。

普通の人の身に起こる、受験、就職、結婚妊娠、出産 退職、育児という事件が。

「その時」キム・ジヨンさんは何を感じて、何を選択したのか。

また世間が彼女を通じて、女性の立場をどう見ているのか、ということが淡々と描かれています。


印象的なのはキム・ジヨンさんが、いつ何時も何も言わないことです。

すべての言葉を飲み込んでしまっています。

心の中ではブチ切れたりしていますが、決して口には出さないのです。


韓国人は、特に韓国女性はキツイとか、激しいとかいう印象をお持ちの方もいらっしゃるでしょうから、意外に思われるかもしれません。

しかし、韓国女性が受けている見えない圧というのは、我々外国人にはちょっと理解しがたいものがあります。

だから言葉にしない、我慢してしまう、ということは無意識のうちにあるのかもしれません。


韓国語に체념(チェニョン、諦念)という表現があります。


諦めるという意味ですが、単純に諦めるのではなくて、

『願っていたことが叶わなくて、これ以上期待しても仕方がないと希望を失って、「諦める」状態』を言います。


キム・ジヨンさんはじめ、韓国女性はそんなにネガティブではありませんし、希望を失ってはいません。

しかし、見えない圧が強すぎて、체념が習い性になってしまっているのではないかと思う節もあります。


そういう点では日本女性も同じ体験を数多くしてきているのはないでしょうか。


女性であるというだけで、悪意なく無神経に投げつけられた差別的な発言や扱いやからかいに対して、

いちいち言うのも面倒くさいし、目くじらを立てるほどでもないし、

「ま、いっか。言わせとけ」と捨て置いてきたことは、子どもの頃から数えると星の数ほどあります。

「82年生まれ、キム・ジヨン」を読むと、そんな忘れていたことを思い出してしまうようです。


この小説はフェミニズム文学であるとか、社会への告発本であるとか、いろいろな表現で評されています。

捉え方は人それぞれでしょうが、多くの女性の「ま、いっか。言わせとけ」が、未だに解決できていないというのは、やはり軽視してはいけないのではないかと思います。


BOOK DATA

タイトル: 82年生まれ、キム・ジヨン (82년생 김지영)

著者: 조남주

出版年:2016

価格:13,000원

ISBN: 9788937473135


韓国語中級以上。小説を期待して読んだらドキュメンタリーみたいで、ああ、おもしろかったという感じではなかったのですが、この小説をきっかけに考えることは色々ありました。平凡だけどリアルで、最後まで読ませてしまうストーリー性もあり、こういう手法もあるのだなという点で著者の作戦勝ちだと思います。 


編集部:ソラミミ


コメント(2)
この本は以前訪韓した時買ってきました。
​「諦念」ですか。
三一独立宣言を実行した人たちの史跡を回る旅でしたが、​忘れ去られてしまっているので、「諦念」を感じましたね。

修正 削除依頼 19.03.13 / fukuoka3さん
fukuoka3様

アンニョンハセヨ!お読みになっての感想などお聞かせいただけると嬉しいです!
また、コアな旅をなさったのですね☺そちらも興味深いです!!
修正 削除依頼 19.03.13 / コネスト ソラミミさん
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

ブックレビュー「老舗の商法」

 

韓服で♪古宮の夜間特別観覧へ

 

【多文化家族支援センター】のお料理教室

 

山で癒される週末♪

 

梨泰院でおすすめのハンバーガー屋さん♡♡

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

コネスト特別捜査官Yoメンが行く!

望遠洞・望理団通りってどんな街?
 

コネストOPのソウルのんびりライフ

高級おしゃれスポット清潭洞にある焼肉店をご紹介!
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

春を告げるしゃきしゃき感を味わえる「ポムトン」の料理をご紹介します!
 

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★
 

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪
 

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
           
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細