本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

嗚呼!愛すべき韓国のオバちゃん

投稿者:コネスト きな子 / 2015-12-01
 突然ですが皆様は「アジュンマ=韓国のオバちゃん」と言うと
どの様なイメージがありますか?

私は人生初の韓国旅行で、道端の野菜売りのオバちゃんが

豆もやしの豆を歯で食いちぎっているのを見た瞬間、

「私の居場所はここだ!」と直感し気付いたら2度目の渡韓にして

長期留学していました。
 

big_120410.jpg
※写真はイメージです

今日はそんなオバちゃんに翻弄されまくり、人生さえ左右されているきな子が今まで出会ったとっておきの オバちゃんを紹介しようと思います。


その1:ドSアジュンマ
約10年近く前、フィリピン人の友人と済州島へ旅行に行った時にアロマオイルマッサージをしようという事になり、
チムジルバン へ行きました。
いざマッサージ!となった時に、「アロマ」という言葉とは到底結びつかないようなパンチパーマのイカついオバちゃんが

やってきました。
オバちゃん達は私たちが英語で会話しているので韓国語が分からないと思ったのか、のん気にお喋りし放題。
そして私をマッサージしていたオバちゃんが、足をマッサージしながら突然「このブタ!少しは痩せろ!」と言い放ったのです。
オバちゃんの言葉に仲間のオバちゃん達もお腹をかかえて大爆笑。ついでに友人も大爆笑。
その頃人生で絶頂のおデブ期を迎えていた私は、その場の和やかムードに顔で笑って心で泣いて、「まぁ確かにそうだよね・・」

と1人ごちました。


その2:ゴッドハンドを持つアジュンマ

 日本から友人3人が遊びに来た時の話です。

韓国ドラマにハマッており夢見る夢子ちゃんな3人は、ドラマで

見るような韓国っぽいOL服を買いたいとのこと。

タイトスカートやぴちぴちワンピが売ってるお店に入ったところ、

店主であるオバちゃんが「あんたらに合ったサイズを測ってやる

から一列に並んで」と言ってきました。

言われた通り4人で一列にならんだところ、オバちゃんは

背後から次々と友人たちのお尻を両手でむぎゅっと掴み、

「S!」 、「M!」とサイズを測って行きます。

 big_120430.jpg
 ※写真はイメージです


なんと原始的な方法なのでしょうか…。


この時人生で2度目のデブ期を迎えていた私はドキドキしながら待機。いざオバちゃんが私のお尻をむぎゅっ!サイズやいかに。

「(サイズが)無いよ。痩せてから出直しな。」(※きな子意訳)

ひよこの性別仕分け人さながらにハイスピードで正確にサイズを測るオバちゃん。 友人は良い買い物が出来たと喜び、

私は無駄遣いをせずに済みました。ありがとうございました。


その3:武闘派なアジュンマ

 ある夜お散歩をしていると、どこからかオバちゃんの
「○セッキヤ~!(○野郎め~!)」の絶叫が。

「韓国絶対NGワード」の1つであるワンちゃんを使った侮辱言葉です。

男性同士の喧嘩くらいでしか聞いたことのないこの言葉を女性が、

しかもオバちゃんが絶叫しているなどタダゴトではありません。

エライこっちゃと急いで現場に駆けつけたところ、そこは正に地獄絵図。

オバちゃん2人が、殴るわ叩くわ髪ひっぱるわの大乱闘をしています。

恐らくお互いの旦那さんと思われる男性2人がオバちゃん達を

引き剥がし仲裁に入っています。

なぜ喧嘩が起きたのか、2人は一体どういう関係なのかサッパリ

分かりませんが両者ともに恐ろしく殺気立っています。

下記はオバちゃん2人(以下A、B)のやりとりです。

big_120386.jpg
   ※写真はイメージです


A:「おいテメ~!かかってこいやぁ!」
B:「あぁ!?うるさいゴミが!」
A:「ゴミだと!?じゃあお前はゴミ箱だよ!」
B:「ゴミ箱?じゃあお前はウ○コ野郎だよ!」
(※きな子意訳)

コントかと思いました。
これ以降のやりとりはお上品な韓国語しか分からない私には理解不能でした。


その4:トイレの神様(?)アジュンマ

 もう数年前の話になります。その日私は友人たちと3人で
KTX に乗り、地方からソウルに向かっていました。

日曜の夕方のため空席は無く、トイレなどがある車両の

連結部分で すし詰め状態で立っていました。

事件は突然起きました。
ガタッという音と共に目の前のスライド式のトイレのドアが開閉し、

一瞬だけ中が見えたのです。

パンチパーマのオジ…いやオバちゃんがズボンをおろし、

下を向いて用を足していました。

big_120385.jpg
                ※写真はイメージです


思わぬ出来事に慌てふためき、「あのヒット曲で『いるんやで~♪』って歌ってた女神様ってこの人?」

「たしかにウチのトイレは清潔を心がけているけど、なぜKTXのトイレに?」などと3人でワケのわからないことを 口々にしていると、

大きな揺れと共に再度ドアがオープン。

やはり先ほどと同じく、パンチパーマのオバちゃんがズボンをおろし前を見据えて用を足している光景が目の前にスペクタクル!

しているではないですか。


「アイゴーーーーーーー!!!!」


響き渡る大絶叫。エラいものを見てしまったと慌てふためく日本人3人。


・・・と、その時どこからか天の声が。

「手動の鍵があるのでそれをかけて下さい」

心優しい韓国人青年により救われるオバちゃん。


数分後オバちゃんはトイレから何事も無かったかの様に出て来ました。
あっけに取られてる日本人3人に向かって「何か問題でも?」と言わんばかりの堂々たる態度。
その姿は正に威風堂々。背後には後光が差しているように見えました。


この事件は他の友人に話しても「そんなバカな」と信じてもらえなかったのですが、

日本の某人気テレビ番組で、某芸人さんが新幹線で同じ体験をしたと話しているのを観ました。
機会があれば新幹線とKTXのトイレで「鍵をうっかりかけ忘れる」ものなのか検証してみようと思います。


さて、いかかでしたか?
今回は今まで出くわした中でも特に印象に残っているオバちゃんを紹介しました。

みなさんも是非韓国旅行の際には、ひとつの文化アイコンとしてのアジュンマ=オバちゃんにも目を向けてみて下さい。
イカつい外見とぶっきらぼうな態度とは裏腹に、意外と情に厚く、チャーミングな彼女たちの虜になるはずです!


参考:韓国のアジュンマスタイル特集

    韓国フシギ体験~本当にあったおかしな話


編集部:きな子

コメント(0)
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

休暇はフリースタイルで楽しむのが韓国流?!

 

習い事を始めました!

 

結婚移民ビザ(F-6)延長してきました~!!

 

つかめ!!コリアンビューティー ~LANEIGE My Two Tone Lip Bar 編~

 

ボツになった写真たち

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

コネストOPのソウルのんびりライフ

ミュージカル「ドラキュラ」を観覧してきました!
 

ソラミミの韓国文学の読書室(連載終了)

ブックレビュー「アンニョン、酒飲みたち」
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

カリっとして香ばしい、春の香りが満ち溢れる「エビセリチヂミ」を紹介します!
 

コネスト特別捜査官Yoメンが行く!(連載終了)

プレミアム高速バスに初乗車
 

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)
 

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る
 

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
       
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細