本文ショートカット メニューのショートカット
韓国でつながるコミュニティ掲示板
統合検索
コネスト・地図へのショートカット

韓国旅行口コミ掲示板「コネストコミュニティ」

 HOME > コミュニティ > 編集部日記 > その他スタッフの編集部日記(不定期更新)

意外とあいまいな韓国語

投稿者:konest / 2005-11-08

みなさん、「韓国人はものをはっきりという」という固定観念をお持ちでないだろうか。
それが意外とそうでもないのである。

日本人が「〜だと思う」「〜って感じ」などという言い方を好むように、韓国人にも同じように断定を避けて話す傾向がある。
「오늘은 못가(今日は行けない)」じゃなくて、ほとんどの場合、「오늘은 못갈것 같애(今日は行けないみたい)」というように、ちょっとクッションを入れるのである。

ビジネス上でもそうだ。〜입니다(〜です)よりも、〜인것 같습니다(〜のようです、と思います)という話し方をよく聞く。一度、韓国人の上司が得意先と電話で話すのを聞いて、質問したことがある。
「明日までできるようです、じゃなくて明日までできます、とちゃんと言っほうがいいんじゃないですか?」
「いや、そういう風にいうものなんだよ」と返されたが、ううむ、全く日本語のようだ。

「失礼ですがお名前は何とおっしゃいますか」と電話で話していたら、注意を受けたこともある。そんなにはっきり言わずに「실례지만 전화주신 분이…?(失礼ですが、電話を下さった方が…?)」と言って語尾を濁した方がベターだというのだ。日本でも「失礼ですが…」とだけ言えばお決まりのように名前が返って来るように、それで通じるのだ。
意外と相手に気を使うデリケートなところがあるんだ(失礼)、などと思ったものだ。

日本人があいまいな日本語を愛しているように、韓国語のそんなところも愛すべき一面だ。
市場などで聞く荒々しくパワフルな韓国語も、ユニークな情の深い方言も、現代人の繊細な話し方も、それぞれに魅力がある。
日々頭の中で日本語と韓国語が行ったり来たりしている、あいまいな韓国の私はそんな風に思うのである。(編集部:mmkim)

コメント(0)
context
※コメントするためにはログインが必要です。
 前の記事へ   一覧へ   次の記事へ 
このスタッフのおすすめ記事

記者K流 韓国語上達の近道

 

習い事♪アロマと紅茶の教室

 

同じ名前???

 

新しいゲストハウスがオープン!!

 

おばちゃんパワーに押されっぱなし…市場はいつもにぎやか!

一覧へ
その他のコネストスタッフの連載

ソラミミの韓国文学の読書室

ブックレビュー「2020 第11回若い作家賞受賞作品集」
 

コネストOPのソウルのんびりライフ

アイドル達の誕生日を祝おう!part6
 

パク・チャングムのモォ モッコシッポ?

カリっとして香ばしい、春の香りが満ち溢れる「エビセリチヂミ」を紹介します!
 

コネスト特別捜査官Yoメンが行く!

プレミアム高速バスに初乗車
 

NaRoの毎日がK-POP♪(連載終了)

SMTOWNの文化セミナー「THE MOMENT」へGOGO★

ソウルっ子のソウル市内白書(連載終了)

ソウル地下鉄の乗り場攻略(空港鉄道A'REX編)
 

まーぶーの気ままにホンデ暮らし(連載終了)

パンダ1800匹と会ってきました!
 

コッコのソウルでお嫁さん(連載終了)

実は万能食材!エゴマ粉(トゥルケカル)
 

qingのソウル☆珍遊記(連載終了)

気づいたら新しい名前がついていた街
 

おしげの韓国ビューティー日記(連載終了)

2014年最初のお気に入りアイテム♪

ホッピーのハッスルKOREA(連載終了)

数字に隠された謎を探る
 

韓国キンガミンガ記(連載終了)

ウマ菓子発見!その2
 

ミゴの映画とお酒のお品書き(連載終了)

ダイエットのお値段
       
ログイン 予約の確認
無料会員登録
コネスト会員になるとより韓国が近くなる!
Konestのポリシーと利用規約
コネスト予約センターコネスト予約センターコネスト予約センター
・営業時間 9:30~18:00(月~土)
・休業日  日曜日・1月1日
道路名住所」とは?
2014年から施行された新しい韓国の住所表記法です。 → 詳細